calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

【PR記事 秋田県大館市】 今や大館の救世主?閑散としたマチナカにあって、行列ができる人気店「比内や大館本店」で比内地鶏の親子丼を食べてみた。

【PR記事 2019.07.19 秋田県大館市】
今や大館の救世主?閑散としたマチナカにあって、行列ができる人気店「比内や大館本店」で比内地鶏の親子丼を食べてみた。


比内地鶏を食べても、逮捕されることはありません(笑)。

今さらながら、比内地鶏と言えば、秋田県北部を代表する地域ブランド商品だ。

この比内地鶏、原種の比内鶏が天然記念物ということもあり、「比内地鶏を食べたら逮捕される」などという、少々お馬鹿なテレビ番組が一時期話題になったりもしたが、もちろん、市場に出回っている商品は交配種で、食べたからと言って逮捕されることはない。

さて、その比内地鶏を扱っているお店が多数ある中、ひときわ目立つ?存在が、大館市に本店を構える秋田比内やである。

このお店、東京都内にも複数の店舗を出店しているが、どうせ食べるなら、やはり「大館本店」を訪れてみたい。

 

 

衰退著しいマチナカでも、ココだけはホットな空間?

で、その大館本店がある場所は、表通りのアーケードから一歩入った、古くからの中心市街地の一画。

大館に限ったことではないが、この規模の地方都市の中心市街地は、どこへ行っても衰退著しい。

しかし、このお店だけは妙〜に賑わっている。

この日、店の入り口をくぐったのは18時頃。

店内は1階・2階とも既に満席で、入口を入ってすぐのスペースには席待ちのお客が並んでおり、ここで20分ほど待たされることになる。

行列に並ぶことは決して好きではないものの、うら寂しいマチナカにこうしたホットな空間があると、なんだかうれしくなってしまう。

 

 

芸達者な店長(女将)が、見知らぬ旅人どうしを結ぶ。

店内にはカウンターのほか、大テーブルがあり、見知らぬ旅人どうしが相席となる。

ただ、このお店の場合、店長(女将?)が芸達者と言うか、大館弁を駆使した巧みな話術と案内で切り盛りしているため、見知らぬ旅人どうしでもすぐに打ち解けてしまうから不思議だ。

ほどなくして、注文した大館まげわっぱセット(2,000円)がテーブルに並ぶ。

メインの親子丼は、「前評どおり」コリコリと歯ごたえのある鶏肉と、味の層が厚い卵との組み合わせが絶妙!

ただ、腹が空き過ぎていたためか、自身を制することが出来ず(笑)、じっくり味わい切ることなく早々に食べ切ってしまった。

 

 

何は無くても、ホテルだけは潤沢にある大館のマチナカ。

この日、この店を訪れていた客は、かなりの確率で他所からの観光客、と思しかったのだが、実はこの大館というまち、このサイトでもたびたび取り上げてきたとおり、ビジネスホテル・シティホテルについては、かなり以前から「激戦区」だった場所。

地元資本のホテルでさえ飽和状態に見えたのに、比較的近年になってルートインが2軒オープンするなど、この規模のまちにしては、異様なくらい?ホテルが選び放題だ。

例えば、比内や大館本店から徒歩圏内(大館駅よりも東大館駅周辺のホテルで検索した方が分かりやすい)だけでも、ルートイングランドパークホテルなど、少なくとも6軒はある。

中心市街地からはやや離れているが、これに大館駅周辺のホテルも合わせると、さらに選択肢は豊富だ。

 

 

「本店の味」を可能な限り再現?通販でも買える親子丼セット。

ところでこの秋田比内やというお店、ネット通販でも商品を販売している。

楽天市場では、比内地鶏の親子丼セット(卵は別売)のほか、きりたんぽ鍋セット、比内地鶏のステーキセット、たまごアイスクリームセットなんてのが出回っており、結構いろいろな店が取り扱っている様子。

ちなみに親子丼セットは6食で4,000円前後だ。

口コミの評価を見る限り、このセットでも「お店の味」をかなりの程度、再現できるらしい。

大館の本店までは足を運べない、という人はぜひ。。。

                          By まちおこし編集長

宿泊予約は

秋田比内や大館本店周辺のホテル

 

比内地鶏親子丼セットは楽天市場で購入できます

秋田比内や


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


<< | 2/2615PAGES | >>