calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

【PR記事 石川県輪島市】 能登・輪島の「原色系」のペンション クロワサッン。売りはその内装よりも料理?

【PR記事 2011.02.22 石川県輪島市】
能登・輪島の「原色系」のペンション クロワッサン。売りはその内装よりも料理?


目に刺さる「原色系」の内装が売りのペンション?
久々に、写真を見ただけでギョッとする宿を発見した。

能登輪島のペンションクロワッサンだ。
何がギョッとするかと言えば、写真を見てのとおり。なんとも目に刺さる?原色系の内装。

客室もすごいが、食堂の壁も真っ赤だったりする。
輪島と言えば、イメージからくる先入観からか、極めて日本的な「和」の宿を連想しがちだが、ここはあくまでもペンション。さすがに周囲に配慮したのか(笑)、外観は白を基調とした普通のペンションっぽい外壁に仕上げてはいるものの、この内装の写真で目を悪くした(失礼!)した人も多いことだろう。

 

 

しかし、評判なのは内装よりも食事の中身。
しかし、口コミ評を見る限りでは、この奇抜な内装に関する記述は多くない。
むしろ「客室の写真にはギョッとしたが、実際に泊まってみるとそうでもなかった」という安堵(笑)の声の方が印象的だ。
逆に多かったのは、魚介類たっぷりの夕食や、その名のとおり、朝のクロワッサンなどが美味しかった、などの声だ。

朝食に関しては、いかにもペンションという感じだが、夕食に関しては期待どおりの「日本の味」ということらしい。
もしあの「原色系」の写真が、じゃらんなどのサイト上で、数ある宿の中から「とりあえず目に刺さる」写真で人目を引き、宿の内容で納得してもらう、とう戦略なのだとしたら、お見事、といった感じだろう。


予約・問い合わせは
ペンションクロワッサン

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック