calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

【PR記事 北海道網走市】 素泊まり2,500円!2食付きでも4,300円!呼人駅より徒歩3分、幹線道路沿いに建つ「呼人旅館」は「松尾ジンギスカン」併設の宿。

【PR記事 2018.01.10 北海道網走市】
素泊まり2,500円!2食付きでも4,300円!呼人駅より徒歩3分、幹線道路沿いに建つ「呼人旅館」は「松尾ジンギスカン」併設の宿。


見た目には、木造の官舎か寄宿舎みたいな感じなんだけど。

「松尾ジンギスカン」と言えば、北海道内では「定番」となっているジンギスカン料理のチェーン店だ。

近年では、道外からの観光客の間でも、随分と知られた存在となっている。

さてこの松尾ジンギスカン、フランチャイズなのか暖簾分けなのかは分からないが、支店によっては結構個性的?な店があったりする。

例えば、石北本線「呼人」駅より徒歩3分の呼人支店。駅から近いうえに眼の前には幹線道路が走っていて、観光客にとっても地元客にとっても便利な場所なのだが、店の敷地内には呼人旅館という、なんとも素朴は宿泊施設が建っている。

「旅館」の看板が無ければ、木造の官舎か寄宿舎?に見える建物だ。

 

 

「駅近」「激安」「個室」「定番の松尾ジンギスカン」の組み合わせ。

さて、宿の中身だが、やはり旅館と言うよりは寄宿舎といった感じ。

バス・トイレは共用ながらも、客室はドミトリー(相部屋)ではなく個室で、シングルベッドには畳が敷いてあったりする。

宿泊プランは、素泊まりと2食付きの2種類。

1人で泊まっても4人で泊まっても1人あたりの料金は変わらず、素泊まりは2,500円、2食付きは4,300円(2018年1月10日現在)となっており、相部屋のゲストハウス並みに安い。

夕食は、お店に出向いてのジンギスカン料理となる(朝食は和定食)のだが、連泊だと日替わりメニューになるらしい。

とっても地味な宿に見えるけど、「駅近」「激安」「個室」「定番のジンギスカン」というスペックは、案外お勧めの組み合わせなのかも。。。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は
呼人旅館


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック