calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

archives

【PR記事 群馬県渋川市】 天守閣を模した建物が特徴の「たちばなの郷 城山」。一流職人が弁当を作るOBENTOU「やど弁プラン」でお殿様気分?

【PR記事 2020.05.08 群馬県渋川市】
天守閣を模した建物が特徴の「たちばなの郷 城山」。一流職人が弁当を作るOBENTOU「やど弁プラン」でお殿様気分?

 

県都・前橋からも程近い、高台に建つ天守閣?
ニッポンの「城」と言えば、やはりその大きな特徴は「天守閣」だ。
故に、日本各地には、天守閣を望む宿や、天守閣を模した建物の宿というのが存在する。

ココ渋川市にあるたちばなの郷 城山は、そんな天守閣を模した温泉宿のひとつ。

所在地は渋川市となるが、県都・前橋の市街地からも程近い。

宿自体が高台に位置しているため、宿内の天守閣まで登らなくても(笑)、客室や大浴場、露天風呂などからも渋川や伊香保の街並みを眺望できるという。

 


弁当だからと言って、決して簡素じゃありません。
さてこの宿、宿泊プランを見ると、本格会席料理の他、上州麦豚コースや上州牛コースなどに加え、一流職人が弁当を作るOBENTOU「やど弁プラン」なんてのがある。

OBENTOUと言えば、今や海外にも広く紹介されるようになったニッポンの食文化のひとつだ。

さらに昨今は、新型コロナ対策により、提供する食事を「弁当化」する宿も増えている。

ただ、こちらの宿のOBENTOU「やど弁プラン」は、写真を見る限り、客室に運ばれてくる夕食は、箱詰めされた弁当箱と言うよりも、四角い皿が複数並ぶ料理?という感じかも。

朝食は普通に食事処で提供するプラン、または部屋食のプランがある。

一風変わった天守閣の宿で「お殿様気分」を味わいたい人はぜひ。。。

                           By 旅の小坊主
宿泊予約は
たちばなの郷 城山

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■    

 

 


コメント
コメントする