calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

【PR記事 岐阜県美濃市】 古民家を活用した分散型ホテル「NIPPONIA 美濃商家町」。夕食は「うだつの町並み」をそぞろ歩きで。

【PR記事 2020.10.07 岐阜県美濃市】

古民家を活用した分散型ホテル「NIPPONIA 美濃商家町」。夕食は「うだつの町並み」をそぞろ歩きで。

全国で急展開中?の分散型ホテル「NIPPONIA」。

このサイトでも既に何件か掲載してはいるのだが、この国では今、古民家を活用した分散型ホテル「NIPPONIA」が急展開中だ。

2019年7月、美濃市の歴史的建造物が並ぶ一画にオープンしたNIPPONIA 美濃商家町もそのひとつ。

2020年9月には、新たにYAMASITI棟をオープン、全9室体制となっている。

今さらながらおさらいだが、「NIPPONIA」とは、歴史的建造物が多く残る街並みで、点在する複数の古民家を宿泊施設にリノベーションし、ひとつのホテルとして運営するもの。

宿泊棟やフロント棟、飲食棟などが別々の場所となるため、マチナカを自然に「そぞろ歩き」できる仕組みとなっている。

 

 

朝食は、東海エリア発祥の「喫茶店のモーニング」で?
さて、こちらのNIPPONIA 美濃商家町は、紙商の邸宅を改修したYAMAJOU棟と、今回新たにオープンしたYAMASITI棟の2棟構成。

YAMAJOU棟はショップと宿泊施設、YAMASITI棟は宿泊施設のみとなる。

客室数は全9室、蔵を活用した1棟貸しの客室もあり、このうち1棟貸しのタイプは美濃市内でも珍しいペット可の客室だ。

客室内には、あえて時計やテレビを置いていない。

夕食の提供は無く、夕食は、うだつの町並みをぶらりと散歩し、地元に根付いた飲食店でぜひ、という発想である。

朝食は客室もしくは個室での提供となるが、朝食無しの宿泊プランでも、東海エリア発祥の「喫茶店のモーニングサービス」を提供する店を紹介するという。

古き良き紙の街・美濃のそぞろ歩きを楽しみたい人はぜひ。。。

                           By 旅の小坊主
宿泊予約は

NIPPONIA 美濃商家町


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


コメント
コメントする