calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

【PR記事 愛知県江南市】 2023年に閉鎖予定?建物てっぺんの展望台だけがやたらと目立つ複合宿泊施設「すいとぴあ江南」。

【PR記事 2020.09.30 愛知県江南市】
2023年に閉鎖予定?建物てっぺんの展望台だけがやたらと目立つ複合宿泊施設「すいとぴあ江南」。

以外に新しかった?夢の跡。
このサイトでも何度か取り上げてはいるのだが、建物のてっぺんに、円形の展望台を設置している宿泊施設というものがある。

これらの多くは、天井知らずの未来?が信じられていた高度成長期に建てられたもので、いわば「夢の時代」の遺産と言えるだろう。

ココ江南市にも、そんな「夢の時代」の遺産とも言える宿泊施設「すいとぴあ江南」がある。

ただしこの宿、単体の宿泊施設ではなく、研修施設や市民ギャラリーなどで構成する複合施設で、しかも調べてみると、竣工は1994年となっていた。

実は、「夢の時代」の遺産ではなく、ほぼバブルが崩壊した後の「夢の跡」だったのである。

 

 

なぜか口コミ評価は上々?

さらに調べてみると、一部報道では2023年に閉鎖するとのことらしい。

「夢の跡」は、まもなく見納め・泊まり納めということになる。

で、宿が建っている場所は、名鉄江南駅からかなり離れた、木曽川に面した一画。

てっぺんの展望台からは、木曽川の景観を望む。

客室は洋室ツインと和室があり、2食付きプランもある。

まあ、はっきり言って、展望台以外に大きな特徴があるとは思えないのだが、なぜか楽天トラベルでの口コミ評価は4.5(2020年9月30日現在)とナカナカ高い。

閉鎖になる前にぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は

すいとぴあ江南


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


コメント
コメントする