calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

【PR記事 三重県志摩市】 志摩市の湾内にある、ハートのカタチをしたリゾートアイランド、渡鹿野(わたかの)島。「ある種の事情」は決して詮索しないように(笑)。

【PR記事 2020.09.25 三重県志摩市】

志摩市の湾内にある、ハートのカタチをしたリゾートアイランド、渡鹿野(わたかの)島。「ある種の事情」は決して詮索しないように(笑)。

 

全国的にはほぼ無名の島なのだろうけど。。。
志摩市の入り組んだ湾の中に、渡鹿野(わたかの)島という島があるのを御存じだろうか。

対岸からは船でわずか3分の距離にある、人口200人ほどの小さな島だ。

地図でみると、ちょうどハートのような型をしている。

地元の人を除けば、全国的にはほぼ無名の島と言ってよいだろう。

但し、ある種の事情通を除けば。。。

 

 

今や、家族連れやペット連れ向けの島?

で、この島が「ある種の事情通」の間で有名となっている理由は、ネットで検索すればすぐに判明する。

この島、つい近年まで「売春島」として賑わっていた場所で(まあ、詳細については書籍なども出ているのでそちらにお任せする)、実際に公になった「事件」もあり、残念ながら隠しようの無い事実だ。

ただ、さすがに今世紀に入ってからは取り締まりが進み、現在ではごく普通の?リゾートアイランドに浄化されたらしい。

楽天トラベルでも、6件ほどの宿が掲載されており、何れも家族連れやペット連れなどをターゲットにした「健全な宿」である。

訪れる際は、決して「過去の負の栄華」を詮索しないように(笑)。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は

渡鹿野島 周辺のホテル・旅館


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


コメント
コメントする