calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

【PR記事 大分県豊後大野市】 まるで空中に浮いたような?ツリーハウスを1棟貸し切り!食事も充実の「里の旅リゾート ロッジきよかわ」。

【PR記事 2020.06.09 大分県豊後大野市】
まるで空中に浮いたような?ツリーハウスを1棟貸し切り!食事も充実の「里の旅リゾート ロッジきよかわ」。

 

3密回避で「貸し別荘」「コテージ」が人気上昇中?
この国では昨今、いわゆる3密を回避し易いという理由からか、1棟ごとが独立した構造で、他の宿泊客やスタッフとの接触が比較的少ないとされている「貸し別荘」「コテージ」などの宿泊施設が注目を集めている。

まあ、この種の宿は、プライベートな貸し切り間隔が満喫できるという理由から、もともと一定の支持は集めていたのだが、中には、普段は体験することができない「普通じゃないカタチの建物」故に人気を博しているところもあるらしい。

例えば、豊後大野市の山間、奥岳川に面した一画にある里の旅リゾート ロッジきよかわという施設。

スタンダードなログハウスの他に、ツリー型ハウスなんてのがある。

 

 

夕食には豊後牛、朝食には地元名物「白のパン」なども。
このツリーハウス、その名のとおり、クリスマスツリーのお化け?みたいなカタチをしており、居室部分は空中に浮いているかのような構造だ。

定員は1〜2名で、居室内は外観のとおり、三角そのまんまのワンルームタイプとなる。

ちょいと狭い感じはするものの、カタチがカタチだけに、寝泊りするには摩訶不思議な?空間かも。

ちなみにこの種の宿は、基本的に自炊が中心だったりするのだが、宿泊プランを見ると、割としっかりした朝食付きプランや2食付きプランが充実している。

食事は朝食・夕食とも施設内の眺望テラスで提供、夕食には豊後牛や地元産新鮮野菜、朝食には地元名物の「白のパン」やふわふわのスクランブルエッグなどを用意するらしい。

自炊はめんどくさいけど、別荘気分は味わいたい、という人はぜひ。。。

                           By 旅の小坊主
宿泊予約は
里の旅リゾート ロッジきよかわ

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


コメント
コメントする