calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

archives

【PR記事 熊本県あさぎり町】 杜氏が淹れる珈琲?JR九州商事オンラインショップで、厳選した深煎りの珈琲豆を本格米焼酎に漬け込んだコーヒーリキュールを発見。

【PR記事 2020.04.20 熊本県あさぎり町】
杜氏が淹れる珈琲?JR九州商事オンラインショップで、厳選した深煎りの珈琲豆を本格米焼酎に漬け込んだコーヒーリキュールを発見。

 

九州まで出向けなくても、九州が楽しめるサイト。
JR九州商事が楽天市場に出店しているオンラインショップが、なんだか見ていて楽しい。

このお店、九州まで旅に出向けない、という人のために、鉄道グッズだけでなく、九州全域の様々な「お土産」を販売しているのだが、中にはあっと驚く?ような商品が並んでいたりもする。

例えば、熊本県あさぎり町の堤酒造が製造している「杜氏が淹れた珈琲」という商品。

ん?杜氏はバリスタもやるのか?と思いきや、この商品、アルコール度数8%のコーヒーリキュールなのである。

う〜ん、お酒が飲めない人には残念な商品だが、お酒が飲める人にはかなり面白い商品っぽい。

 

 

そのまま薄めずに、ロックでアイスコーヒー感覚!

で、この商品、厳選した深煎りの珈琲豆を、球磨地方の本格米焼酎にそのままじっくりと漬け込んだもの。

甘さとアルコール度数は控えめで、そのまま薄めずにロックでアイスコーヒーと同じ感覚で味わえるという。

もちろん、ミルクやシロップを加えてもよいし、アイスクリームにかけて食べるなんてことも可能だ。

アルコール入りの珈琲(珈琲入りのアルコール)は、茨城のサザコーヒーが東京で開催したイベントの際、洋酒入りというのは飲んだことがあるのだが、焼酎ってのは個人的には経験が無い。

蛇足だが、アルコールは一切入っていないのに、香りだけで酔っぱらってしまう?という、鳥取の澤井珈琲の商品はコチラ

いやいや、話が脱線した(笑)。

JR九州商事のオンラインショップから脱線せずに、「杜氏が淹れた珈琲」をぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
商品の購入は

杜氏が淹れた珈琲

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


コメント
コメントする