calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

archives

【PR記事 栃木県壬生町】 見た目は殆ど東横イン?「おもちゃのまち」駅より徒歩10分、大学病院の敷地内にある473室のホテル「ホスピタルイン獨協医科大学」。

【PR記事 2020.03.30 栃木県壬生町】
見た目は殆ど東横イン?「おもちゃのまち」駅より徒歩10分、大学病院の敷地内にある473室のホテル「ホスピタルイン獨協医科大学」。

近年、大きく顕在化してきた病院需要。
近年、この国では郊外に立地する大学病院の近くで、ビジネスホテルのオープンが相次いでいる。

しかもこうしたホテルの多くは、客室規模100室超で、あらためて「病院需要」の多さが伺えるのだが、実はココ栃木県壬生町にはなんと、大学病院の近く。。。を通り越して?大学病院の敷地内に立地するホテルがオープンしていた。

東武宇都宮線「おもちゃのまち」駅より徒歩10分のホスピタルイン獨協医科大学がそれである。

その名称のとおり、「医科大学」の名称をそのまんま冠した珍しいホテルだ。

 

 

東横インよりはややグレードアップ?
さて、このホテル、写真を見ておやぁ?と思った人も多いのではないだろうか。

そうである。

建物の外観や看板が東横インにそっくりなのだ。

それもそのはず、このホテル、東横インの名称を冠してはいないものの、運営会社は東横インの関連会社なのである。

客室規模は473室とかなり大規模で、客室も東横インよりはやや広く、グレードアップしている感じ。

朝食についても、あ〜んまり評判のよろしくない東横インのメニューに比べたら、まあよかろう(笑)という感じかも

なお、大学病院の敷地内にあるとは言っても、大学病院関係者の専用施設ではないので、誰でも普通に泊まることができる。

「おもちゃのまち」にお泊りの際はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主

宿泊予約は
ホスピタルイン獨協医科大学


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


コメント
コメントする