calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

categories

archives

【PR記事 鳥取県境港市】 うわっ!これじゃ、酔っぱらう〜(笑)。境港の有名珈琲店「澤井珈琲」の新商品「甘く香るコーヒー ルピア」の味が強烈過ぎる!

【PR記事 2019.12.27 鳥取県境港市】
うわっ!これじゃ、酔っぱらう〜(笑)。境港の有名珈琲店「澤井珈琲」の新商品「甘く香るコーヒー ルピア」の味が強烈過ぎる!


澤井珈琲始まって以来の?異端児登場。
今回は、境港の有名珈琲店「澤井珈琲」の最高級品「ゲイシャ」のドリップバッグ、「澤井珈琲ドリップバッグ ロックでアイス」のドリップバッグに引き続き、澤井珈琲の新商品「甘く香るコーヒー ルピア
」のドリップバッグを購入してみた。

で、飲んでみた結論から言えば、「甘く香る」というよりは「うわっ!これじゃ。酔っぱらう〜(笑)」というのが本音だ。

もちろん、決してアルコールが入っているワケではないが、その味と香りは、コーヒーでありながら、ワインと言うかウィスキーと言うかブランデーと言うか、限りなく?洋酒に近い味と香りなのである。

もともと「甘い」コーヒーの微妙な差異を楽しめることを売りにしていた澤井珈琲にあって、この商品は明らかに異端児?に思えた。

 

 

先発ローテーション入りの曲者投手?

さて、さらに驚いたのは、豆の原産国がブラジルでもコロンビアでもエチオピアでもなく、インドネシアであるという点。

インドネシアのコーヒー豆と言えば、「甘い」どころか「苦い」イメージが強いのだが、この商品で使用しているルピアという品種は全然別物らしい。

コーヒーの品質審査制度「カップオブエクセレンス」でも上位にランクインしているとのこと。

ちなみに、この商品、二煎目以降の「豆茶」を飲むと、これがなんともまろやかでほんのりと甘い後味が残るのである。

刺激が強い?味と香りだけに、好みはハッキリと分かれそうだが、テイストの異なる複数のコーヒーをローテーションで楽しんでいる人には、プロ野球で言えば、間違いなく「先発ローテーション入りの曲者投手」に思えた。

普通のコーヒーには少々飽きた、という人はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
この商品は楽天市場で購入できます
甘く香るコーヒー ルピア


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
     


コメント
コメントする