calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

categories

archives

【PR記事 福井県小浜市】 古い町並みをまるごと?宿泊施設にした分散型ホテル「OBAMA MACHIYA STAY」。客室は全て1棟貸し切りの古民家。

【PR記事 2019.12.24 福井県小浜市】
古い町並みをまるごと?宿泊施設にした分散型ホテル「OBAMA MACHIYA STAY」。客室は全て1棟貸し切りの古民家。

 

「まちおこし」の新たな潮流?分散型ホテル。
この国では近年、「分散型ホテル」などと称する、一風変わった宿泊施設が勃興しはじめた。

その多くは、古い町並みが残るエリアで、そのエリア内に点在する小規模な古民家や町家などを活用し、それぞれを「1棟貸しの客室」として展開するスタイルである。

当然、受付などを行うフロント棟や食事処と「客室」はそれぞれ別の場所になるため、不便と言えば不便だ。

しかし、その間の移動は、古い町並みをそぞろ歩くという「観光コンテンツ」とすることで、これが新たな付加価値を生んでいるという。

 

 

定員は最大11名。朝食付きプランもあり。
さて、ココ小浜市にオープンしたOBAMA MACHIYA STAYも、そんな典型的な「分散型ホテル」のひとつだ。

その「建物群」が建っている場所は、JR小浜駅より徒歩10〜15分の、古い町並みがかなり色濃く残っている一画。

客室は、 旧料亭を改装した「三丁町ながた棟(最大8名)」、スーペリアタイプで豪華アメニティ付きの「三丁町さのや棟(最大6名)」、 商家風の古民家で広めのキッチン付きの「丹後街道たにぐち棟(最大11名)」、 まちなかに位置し、まちめぐりの拠点として最適な「八幡参道みやけ棟(最大6名)」など。

何れも1日1組限定の1棟貸しで、朝食(宿泊棟または近隣のホテル等で提供)付きプランもある。

大人数で泊まってもあまり安くはならないのだが、小浜では今、一番面白い宿かも知れない。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は
OBAMA MACHIYA STAY


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


コメント
コメントする