calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

【PR記事 栃木県栃木市】 蔵を模した外観が印象的な「ゲストハウス蔵の町」。タピオカドリンクや中国茶、ベトナムのバインミーなど、エスニックなメニューが自慢?

【PR記事 2019.09.26 栃木県栃木市】
蔵を模した外観が印象的な「ゲストハウス蔵の町」。タピオカドリンクや中国茶、ベトナムのバインミーなど、エスニックなメニューが自慢?

キラフォト現場は、川を挟んだ斜め向かい側。
今さらながら、栃木県栃木市と言えば「蔵の町」だ。

JR・東武「栃木」駅から徒歩10分ほどの川沿いに建ち並ぶ古い蔵の家並みは、なんとも不動の安定感のあるキラーフォト?として知られるようになった。

そのキラーフォトの撮影場所から川を挟んだ斜め向かい側に、ん???な建物があるのをご存知だろうか。

この建物、蔵を模した外観には違いないのだが、古民家ではなさそうだし、2階部分の大きな窓からは、なんとも開放感溢れる吹き抜けが垣間見えたりする。

 

 

食事は朝・昼・晩、ココで楽しめる?
で、この建物の正体は、「ゲストハウス蔵の街」という、飲食店兼宿泊施設なのであった。

1階の飲食店部分では、らーめんや自家製ベーコンエッグ定食などに加え、ベトナムのサンドイッチ「バインミー」といったエスニックなメニューも提供してる。

ドリンク類も、自家焙煎のコーヒーや種類豊富な中国茶・タピオカドリンクなどを出していて、なかなか凝っている様子。

2階の宿泊施設部分は、相部屋と個室があり、宿泊プランには基本的に軽朝食が付く(夕食は別料金で提供あり)。

まあ、ここの場合、宿泊施設よりも飲食施設のキャラの方が濃いので、朝・昼・晩?館内で食事を済ませたいという人にはおすすめかも。

                          By 旅の小坊主

宿泊予約は
ゲストハウス蔵の街


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック