calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

【PR記事 福島県郡山市】 磐梯熱海駅前の旧小松屋旅館が「温泉ゲストハウス 湯kori」としてリニューアルオープン。和室、ドミトリーに加え、遊具のような?ロフト付きの客室も。

【PR記事 2019.09.03 福島県郡山市】
磐梯熱海駅前の旧小松屋旅館が「温泉ゲストハウス 湯kori
」としてリニューアルオープン。和室、ドミトリーに加え、遊具のような?ロフト付きの客室も。

 

見た目は旧態依然の温泉旅館なのだが。。。

2019年4月、JR磐梯熱海駅のほぼ真ん前に建つ旧小松屋旅館が温泉ゲストハウス 湯koriとしてリニューアルオープンした。

この宿、外から見た限りでは、旧態依然のパッとしない外観ながらも(失礼!)、中身は結構、POPな感じに改装されている。

客室を見ると、古き良き温泉旅館の和室をほぼ踏襲したタイプに加え、今様な2段ベッドが並ぶドミトリーや、畳間のある広々とした洋室、大きな遊具のような?ロフトを設置した洋室など、旧態依然の温泉旅館には見られない、なかなか大胆なタイプの客室も設定しており、「温泉ゲストハウス」の名にふさわしい。

 

 

宿泊プランには無い謎の朝食?が気になる。

で、共用部分については、これまた昨今のゲストハウスには必須?のカフェ&バーがあり、こだわりの日本酒などが楽しめる。

旅館時代からあったと思しき大浴場は、それなりに改装されてはいると思うが、こちらは古き良き温泉旅館の名残りが感じられる、といったところだろう。

さて、問題は食事なのだが、宿泊プランを見ても、オリジナルのHPを見ても、基本的には「素泊まり」のみ。

ただ、口コミを見ると、別料金で朝食を提供しているらしく、しかもこれが美味しいと評判らしいのである(情報が全く無いので、実態は謎だが)。

「温泉ゲストハウス」の何たるかを体験してみたい人?はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主

宿泊予約は
温泉ゲストハウス 湯kori


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック