calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

【PR記事 滋賀県大津市】 見た目にも華やかな精進料理に、梵字のラテアート?割と本格派っぽい宿坊「延暦寺会館」は結構面白いかも。

【PR記事 2019.08.06 滋賀県大津市】

見た目にも華やかな精進料理に、梵字のラテアート?割と本格派っぽい宿坊「延暦寺会館」は結構面白いかも。

見た目は近代的な普通っぽい和風旅館?
この国では近年、「宿坊」という業態の宿が注目を集めている。

一般の旅館とは異なり、座禅など、神社仏閣が有する特異なコンテンツ?を体験できる点が人気らしい。

しかし中には、インバウンド受け?を狙ってか、少々ワザとらしい演出が鼻につく例もある。

その点、ココ比叡山延暦寺にある延暦寺会館は、割と正統派?の宿坊っぽい。

その建物は、見てのとおり、近代的な和風旅館?みたいな外観。

客室についても、まあ、普通の旅館っぽい和室にしか見えないのではあるが。。。

 

 

朝のおつとめ、座禅・写経体験、そして精進料理。

しかし、それでも、ココは宿坊なのである。

宿泊プランを見ると、宿泊客は自由に参加できる「朝のおつとめ」や、別途事前予約で有料の「座禅・写経体験」といったコンテンツがあり、楽天トラベルのフォトギャラリーには、なんとも言えない説法のイメージ写真が。。。

そして何と言っても同館のキラーコンテンツとなっているのが、1200年の伝統が息づくという精進料理である。

写真を見てのとおり、朝食・夕食とも、見た目にも華やかな料理の数々が並ぶ。

そしてさらに必見?なのは、館内の喫茶で提供しているという、梵字(ぼんじ)ラテだ。

ココでは、ラテアートまで宿坊なのである(笑)。

そこそこ本格的で、なおかつ快適な宿坊体験?をしてみたいという人はぜひ。。。

                           By 旅の小坊主
宿泊予約は
延暦寺会館


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック