calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

【PR記事 愛媛県西条市】 泊まれる神社「石鎚神社会館」。ご神水で淹れた本格挽き豆の「ご神水コーヒー」は神がかりの味(笑)。

【PR記事 2019.07.16 愛媛県西条市】
泊まれる神社「石鎚神社会館」。ご神水で淹れた本格挽き豆の「ご神水コーヒー」は神がかりの味(笑)。


Google地図上は「石鎚山」駅より徒歩9分。
この国の宿泊業界では昨今、泊まれるお寺「宿坊」がちょっとしたブームだ。

その中味も、参拝者用の「伝統的に質素な宿」から、豪華絢爛な?精進料理を提供する宿まで、様々である。

実はこの宿坊、仏教寺院だけのものじゃない。

「泊まれる神社」というものも存在する。

西条市石鎚神社境内にある石鎚神社会館は、まさにその典型と言えるだろう。
宿がある場所は、WEBサイトではJR西条駅から車で10分とあるが、Google地図で見ると、JR予讃線「石鎚山」駅より700ⅿ・徒歩9分とある(恐らく登り坂なので、9分ではたどり着けないかも)。

 

 

朝拝体験に写典体験。極めつけは「ご神水コーヒー」!

さて、宿の建物は、写真を見てのとおり、神社を模したコンクリート造の大きな建築物で、客室はシンプルな和室だ(一部相部屋)。

神社の宿らしく、宿泊者は朝拝を体験できるほか、写経ならぬ写典体験付き宿泊プランなんてのもある。

館内の大浴場は、泊り客が少ないときは閉鎖?となるらしいが、徒歩5分の湯之谷温泉を利用可能。

また、館内の休憩スペースには、ご神水で淹れた「ご神水コーヒー」のベンダーマシンなんてのがあり、1杯200円で本格挽き豆のエスプレッソマシンによる「神がかりのコーヒー」が楽しめる。

で、宿泊料金は、宿のスペックを考えたら、あ〜んまり安くはないのだが(とくに相部屋は)、何たってココは「神の領域」だ。

神の御前では、つべこべ文句を言わず、泊まんなさい(笑)。

                          By 旅の小坊主

宿泊予約は
石鎚神社会館

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック