calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

【PR記事 福島県須賀川市】 2016年に新館をオープンした「ホテルサンルート須賀川」。旧御三家ファンとしては、新館のデラックスシングルがお勧め?

【PR記事 2019.06.28 福島県須賀川市】
2016年に新館をオープンした「ホテルサンルート須賀川」。旧御三家ファンとしては、新館のデラックスシングルがお勧め?

 

消えゆく運命?のブランド「サンルート」。

2016年10月、ホテルサンルート須賀川が新館をオープン、合わせて本館もリニューアルオープンした。

サンルートと言えば、今さらながら、かつては東急イン・ワシントンと並ぶ「ビジネスホテル御三家」の一角だったホテルブランドだ。

これまた今さらながら、後発の宿泊特化型ホテルチェーンなどに押され、かつての御三家は、フランチャイズ契約の終了を機に「撤退」する例が後を絶たない。

とくにサンルートに関しては近年、相鉄グループの傘下になったことで、昨今では相鉄フレッサインにリブランドし、運営主体が変わらないまま、サンルートの名称自体が消滅するホテルも出始めている。

 

 

小規模ながらもしっかりと「シティホテル」。

さて、ココ須賀川のサンルートは、地元企業によるフランチャイズなのだが、2019年6月現在、撤退やリブランドのアナウンスは無い。

2016年の新館オープンの際も、地元での旺盛なホテル需要?に応える形で増築した、という報道もあったりして、今のところは安泰?な印象を受ける(ま、フランチャイズ契約自体の期間は不明だが)。

ただこのホテル、宴会場などを完備した「シティホテル仕様」ながらも、もともとの客室数は40室規模とかなり少なめで、新館についても、新たな宴会場に加え、デラックスシングル22室を増室したのみだ。

新館を合わせても62室だから、標準規模で100〜200室のルートインや東横インなどに比べても、実はまだまだ「小規模ホテル」なのである。

とは言え、かつての御三家ファン?からすると、グレードアップしたデラックスシングルはちょっとだけ嬉しい(笑)。

須賀川でお泊りの際はぜひ。

                          By まちおこし編集長

宿泊予約は
ホテルサンルート須賀川


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック