calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

【PR記事 静岡県島田市】 ビジネスホテルが創業100年の老舗割烹を併設!和室・2食付きが年中不変の6,048円!「ホテル割烹ますだ」が美味しすぎるという噂。

【PR記事 2019.04.18 静岡県島田市】
ビジネスホテルが創業100年の老舗割烹を併設!和室・2食付きが年中不変の6,048円!「ホテル割烹ますだ」が美味しすぎるという噂。


対極にある?割烹とビジホが見事に融合。
割烹旅館とは、分かりやすく言えば「泊まれる料理旅館」のこと。

「和風のオーベルジュ」と言った方が分かりやすいかも知れない。

あくまでも「食事」が主体の宿だけに、同じ宿でも、宿泊特化型のビジネスホテルとは対極にあると言えるだろう。

しかしである。

ココ島田市には、創業100年の老舗割烹を「併設」しているという「ビジネスホテル」が存在していた。

そのビジネスホテルとは、島田市の中心市街地からやや離れた一画に建つ「ホテル割烹ますだや」である。

 

 

和室or洋室、食事の有無を問わず、料金は年中不変

で、この宿、建物の外観は「いかにも割烹とビジネスホテルを融合しました」といった感じの分かりやすい?デザインだ。

客室は和室と洋室がほぼ半々で、洋室に関しては普通のビジネスホテルと全く同じ仕様である。

割烹併設と言っても、宿泊プランには「素泊まり」「朝食のみ」の設定もあり、主に工事関係など仕事での中長期滞在にも対応。

団体や合宿の受け入れも行ってる。

ちなみに1人で泊まる際の2食付き料金は、バス・トイレ共同の和室が6,048円、バス・トイレ付きのシングルが7,236円(2019年04月18日現在)。

2食付きにしては随分とリーズナブル?だが、素泊まり等を含め、平日・土日祝日・季節を問わず、料金が全く変動しないという点もすごい。

 

 

調べれば、ちゃんと路線バスがあるじゃないか。

さて、問題は宿に至るまでの「足」である。

オリジナルサイト・宿泊予約サイトとも、東名吉田インターより車で5分、JR「島田」駅より車で15分、JR「六会」駅より車で10分など、タクシーやレンタカーを含め、クルマでの案内しか見当たらない。

ふ・ざ・け・る・な!

宿のすぐ近くにバス停があるじゃないか!

宿がある場所は、JR島田駅前から静鉄バス「島田静波線(静波海岸入口行き)」に乗車し、15分ほどの「色尾」で下車後すぐだ。

平日は1時間に1本程度は走っているので、いまどきの「地方のバス」としては決して使えないことはない。

せっかく「美味しい宿」なんだから、公共交通機関の案内くらいちゃんとしろ!

                    by 元 炎の列島縦断トホダー
宿泊予約は

ホテル割烹ますだや


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック