calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

【PR記事 茨城県取手市】 取手駅より徒歩3分の「セントラルホテル取手」。首都圏「さいはて」取手では、このホテルがほぼ唯一の選択肢?

【PR記事 2018.12.26 茨城県取手市】
取手駅より徒歩3分の「セントラルホテル取手」。首都圏「さいはて」取手では、このホテルがほぼ唯一の選択肢?


鉄道事業者側の都合?で「首都圏」に。
通常、「首都圏」と言えば、東京・神奈川・埼玉・千葉の1都3県の内輪に収まる範囲であろう。

しかし、ココ茨城県には、とある事情から、ギリギリ「首都圏」に組み込まれている場所がある。

その場所とは、JR常磐線で利根川を渡ってすぐ、千葉県との県境に接する取手市だ。

この常磐線、上野から取手までは複々線で快速線と各駅停車が並走しており、「首都圏」を意味する「電車特定区間」もこの駅まで。

電化方式もこの駅を境に直流から交流に変わる。

まさにココ取手は、首都圏の砦(とりで)なのであった(笑)。

 

 

東京から40辧1日歩けば辿り着ける?
さてこの取手というところ、利根川を渡るとすぐに、商業施設やマンションなどが建ち並ぶ「まち」が出現するのだが、「首都圏のさいはて」という以外にこれといった特徴が無い(失礼!)こともあり、泊るとなると、取手駅東口より徒歩3分のセントラルホテル取手以外にほぼ選択肢は無い。

で、このホテル、競合が無い分だけ「不評」なのかと言えば、口コミを見る限り、それほど「悪くはない」のである。

まあ、朝食のライトバイキングってのは微妙なところだが、普通のビジネスホテルクラスにしては「安くはない」ながらも、「高い」という声は殆ど無い。

何より、口コミに対する「返答」がいちいち丁寧だ。

ちなみに、東京から取手までは約40辧丁度1日で歩ける距離である。

常磐ルートに沿って徒歩で本州を縦断する計画がある人は、1泊目の宿にぜひ(そんな奴いないか)。

                    by 元 炎の列島縦断トホダー
宿泊予約は
セントラルホテル取手

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック