calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

【PR記事 埼玉県秩父市】 秩父鉄道「秩父」駅前にデ〜ンと構える「第一ホテル秩父」。「西武秩父」駅からはタクシーが無料送迎?

【PR記事 2018.10.15 埼玉県秩父市】
秩父鉄道「秩父」駅前にデ〜ンと構える「第一ホテル秩父」。「西武秩父」駅からはタクシーが無料送迎?

秩父のまちの「顔」は、秩父駅or西武秩父駅?
東京のベッドタウンとうイメージが強い埼玉県にあって、山で隔てられていることから、「首都圏」からは隔絶された?独自の生活圏・文化圏を形成しているように見える秩父市。

現在では、1969年に西武秩父線の開通とともに開業した西武秩父駅がまちの表玄関となっている感じだが、1914年に開業した秩父鉄道の秩父駅の方が、古くからの商店街には近い。

この秩父駅、現在では建物自体は地場産業振興センターを併設した「巨大な駅舎」となっているものの、西武秩父駅の賑やかさには遠く及ばず、駅を降り立った感じでは、今どきの地方都市の商店街としては元気とされる「みやのかわ商店街」が至近、という印象は受けないのである。

 

 

西武秩父駅前で☆マークの「星野タクシー」を要チェック?

さて、そんな秩父駅前で孤軍奮闘?しているのが第一ホテル秩父だ。

巨大な駅舎以外に高い建物が少ない秩父駅前にあって、駅前広場正面に建つこのホテルは、ちょっとしたランドマークといった感じ。

ホテル自体は、まあ、ごくごくありがちなビジネスホテル以外のナニモノでもないのだが、アパパートナーズホテルに加盟しているせいか、内装・客室はそこそこ綺麗にリニューアルしているっぽい。

朝食は、1階のテナント「庄屋」で和定食or洋定食を用意している。

ちなみにこのホテル、グループ会社にタクシー会社があるようで、西武秩父駅前で☆マークの「星野タクシー」に乗車し、「第一ホテル秩父まで」と告げると、無料送迎してくれるという(西武秩父駅前に星野タクシーがいない場合は要連絡)。

秩父でのお泊りにはぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は
第一ホテル秩父


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック