calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

【PR記事 愛知県新城市】 名称は「学童農園」でも、中身は一大レクリエーション施設?大人も楽しめる「新城市学童農園 山びこの丘」。

【PR記事 2018.07.20 愛知県新城市】
名称は「学童農園」でも、中身は一大レクリエーション施設?大人も楽しめる「新城市学童農園 山びこの丘」。

広大な敷地には、体験工房や農場、テニスコートや武道館も。

楽天トラベルなどの宿泊予約サイトを見ていると、コレって、本当に泊まれるのだろうか?という名称の宿に出くわすことがある。

愛知県新城市の山間にある新城市学童農園 山びこの丘も、そんな?な宿のひとつ。

もちろん、宿泊予約サイトに掲載されている以上、「普通の一般旅行客」であっても予約して泊まることができるのだが、そもそも「学童農園」にどうやって泊まるのだろう?と思ったりしないだろうか。

しかしこの宿、「学童農園」を名乗ってはいるものの、広大な敷地内に、宿泊棟やBBQコーナー、レストランやパン屋、体験工房や農場、グラウンドやテニスコート、武道館などを完備した、実はそこそこ大がかりなレクリエーション施設なのである。

宿泊予約サイトに掲載されている客室(19室)は割と「普通」の和室で、農園とは言っても、決してバンガローのような簡素な客室ではない(公式HPでは別途バンガロー、テントサイトあり)。

 

 

食事は、グレードアッププランもある「地産地消料理」。
さて、宿泊プランを見ると、割としっかりしたメニューの2食付きプランが中心で、「木はがき作成体験付きプラン」なんてのもある。

宿泊予約サイト上では農業体験プランは無いが、夕食には敷地内の農場で採れた新鮮な野菜のほか、三河ブランドの「絹姫サーモン」などを取り入れた、和食中心の「地産地消料理」を提供。

スタンダードプランよりもちょっとだけ贅沢?なメニューのグレードアッププランもある。

ちなみに、公式HPをみると、要事前予約となるが、宿泊プランにある木はがき以外にも、そば打ち、陶芸、絵付け、野菜収穫、はたおり、木工、竹とんぼ、お手玉、森の小枝笛、ニジマス捕りなどなんてのがあり、ココで体験できるプログラムは実に多種多様だ。

「学童農園」ゆえに、基本的に子ども向けのプランなのだろうけど、施設自体は「大人のみ」でも十分に楽しめそう。

自然の中でのんびりと休日を過ごしたい人はぜひ。

                           By 旅の小坊主
宿泊予約は
新城市学童農園 山びこの丘


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック