calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

【PR記事 宮崎県日南市】 見た目どおり?なんともゴージャスでリッチな「ビジネスホテルリッチ」。かつて存在したチェーン「ホテルリッチ」を思い出した(笑)。

【PR記事 2018.06.26 宮崎県日南市】
見た目どおり?なんともゴージャスでリッチな「ビジネスホテルリッチ」。かつて存在したチェーン「ホテルリッチ」を思い出した(笑)。

 

今は無き全国チェーン「ホテルリッチ」。
この国にはかつて、大手ミシンメーカー傘下の「ホテルリッチ」というホテルチェーンが存在していたことをご存知だろうか?

このホテルチェーン、親会社の破綻により、チェーンとしては消滅したのだが、いくつかのホテルは「リッチ」の名称を引き継ぐなどして現存している。

ちなみに、かつて存在していた「ホテルリッチ」と、現在、全国展開している「リッチモンドホテル」とは無関係だ。

なお、かつて存在した「ホテルリッチ」は、現在でいうところの宿泊特化型のビジネスホテルよりは、ちょっとだけ?リッチな仕様だった。

 

 

う〜ん、確かにリッチなホテルだ(笑)。

そして、ココ日南市にあるビジネスホテルリッチも、かつて存在した「ホテルリッチ」とは無関係である。

その建物は、木造2階建てのアパートのような棟と、コンクリート3階建ての宿舎のような棟。

見てのとおり、相当にリッチな建物だ(笑)。

2階の客室の窓からは、隣の家の屋根瓦が見えるなど、リッチな眺望が楽しめる。

付帯サービスについても、前カゴの部分に「ホテルリッチレンタサイクル」とデカデカと書かれたレンタサイクル(1日200円)や、100円均一のカップ麺販売コーナー(自販機じゃなくて、貯金箱にコインを入れる仕組み)などがあり、なんともゴージャスでリッチだ(笑)。

注意点があるとすれば、写真や宿泊プランにある別館の「1棟貸しのコテージ」が、本館から車で10分と離れていることくらいだろうか。

日南市で「リッチな宿」に泊まってみたい人はぜひ。

                           By 旅の小坊主
宿泊予約は
ビジネスホテルリッチ

 

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック