calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

【PR記事 熊本県上天草市】 殆どプライベートアイランド?。本土と橋で繋がった小さな島・野牛島にある「旅亭 藍の岬」で癒されてみたい。

【PR記事 2018.06.11 熊本県上天草市】
殆どプライベートアイランド?。本土と橋で繋がった小さな島・野牛島にある「旅亭 藍の岬」で癒されてみたい。


熊本市内から1時間30分、隠れ家のようなリゾート。
久々に、その「全景写真」を見ただけで行きたくなってしまう宿を発見した。

上天草市にある旅亭 藍の岬がそれである。

この宿がある場所は、天草本土?と維和島をの間にある、小さな島・野牛島の一画。

両島とは橋で結ばれており、地図上は言わば両島の「通路」のような島なのだが、なんたって写真のとおりの景観だ。

距離的には熊本市内から車で1時間30分ほど。

島がまるごと旅館、とまではいかないにしても、プライベートアイランド?に近い感じなのである。

 

 

料理は、いけすからまな板まで10秒。

さてこの宿、中身はどんな感じかと言うと。。。

写真のとおり、「海辺の一軒宿」を謳っており、カフェテラスの眼の前は海。

館内には、海のミネラルたっぷりの露天「潮湯」がある。

客室はごく普通の和室っぽいが、客室からは穏やかな海の景観を望む。

料理については、「いけすからまな板まで10秒」を謳っており、その日その時、鮮度抜群の食材を使用した天草料理を提供するらしい。

なんだか、この写真を見ていると、この宿に泊まって、何も考えずにボーッとしてみたくなった。

                          By 旅の小坊主

宿泊予約は
旅亭 藍の岬


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック