calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

【PR記事 滋賀県愛荘町】 宿場町・伝統工芸のまち「愛荘町」は今や、産業観光のまち?UCC滋賀工場とコクヨ滋賀工場で工場見学が可能。

【PR記事 2017.09.29 滋賀県愛荘町】
宿場町・伝統工芸のまち「愛荘町」は今や、産業観光のまち?UCC滋賀工場とコクヨ滋賀工場で工場見学が可能


大手コーヒー工場を巡る80分のコース。
ヨソモノからすれば、滋賀県愛荘町(あいしょうちょう)と聞いてもピンと来ない人が大半であろう(失礼!)。

この愛荘町ということころ、彦根と近江八幡のほぼ中間にあり、古くは宿場町であり、伝統工芸のまちとして栄えてきた場所なのだが、実は「産業観光のまち」「工場見学のまち」でもあった。

例えば、近江鉄道「愛知川」駅より徒歩15分の場所にあるUCC滋賀工場。

ココではファクトリーツアー(工場見学)を実施していて、大手コーヒーメーカーの工場らしく、「コーヒー液をつくる」「PETボトルに詰める」「リキャップ缶に詰める」といった大仕掛けなラインを約80分の行程で見学できる。

毎週火・木・金曜の10時〜・13時〜などに限られるが、WEBサイトなどで前日までに予約すれば、誰でも無料で見学可能だ。

 

 

(ツーリズムEXPO配布パンフレットより)

 

チャンスは月2回。予約が取れない?コクヨ滋賀工場。
そしてもう一軒、同じくコクヨ滋賀工場でも、月2回のみだが、工場見学を行っている。

コースは、概要説明、製造工程ビデオ、工場見学、体験アトラクション、お土産販売など90分の行程で、UCCに比べると若干ショーアップ?されている感じかも。

参加費は1人100円で、びわ湖の環境保全活動などに活用するという。

こちらもWEBサイトなどから予約する必要があるが、早々に満席になることも多いので、予約はお早目に。

なお、このコクヨ滋賀工場、現地までの「足」は、JR「能登川」駅よりタクシーで約25分、JR「彦根」駅よりタクシーで約30分となっており、公共交通機関から隔絶された立地がやや痛かったが、2017年9月より、クレフィール湖東から無料送迎が出るようになった(要予約)。

 

 

(ツーリズムEXPO配布パンフレットより)

 

お泊りは、お隣りのまちのリゾートホテル?

さて、このクレフィール湖東という宿、湖東平野を見渡す高台に建つリゾートホテルで、晴れた日には伊吹山・琵琶湖・対岸の湖西の山々を望むことができる。

料理には、量より質を重視した特選近江牛小鍋会席プランや、シェフが目の前の鉄板で豪快にステーキを焼く特別プランなどを提供。

大浴場「至福の湯」には、大小2つの内風呂、岩風呂・檜を使った露天風呂がある。

客室は、一般的な洋室や和室、和洋室のほか、スウェーデン直輸入のログハウスなんてのもあり。

ちなみに、ホテルの所在地は愛荘町ではなくお隣の東近江市となる。

今のところ、工場見学が可能な日は限られているけど、愛荘町には愛知川宿や、びんてまりの館、近江上布伝統産業会館など、想像以上に?見どころがあるので、愛荘町にぜひ。。。

                          By まちおこし編集長


 

宿泊予約は
クレフィール湖東


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック