calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

【PR記事 神奈川県横浜市】 中華街のプロも御用達?ハンマーで数千回叩いて鍛える「山田式」の中華鍋が結構すごいらしい。

【PR記事 2017.08.07 神奈川県横浜市】
中華街のプロも御用達?ハンマーで数千回叩いて鍛える「山田式」の中華鍋が結構すごいらしい


それは、同じ横浜市内の小さな工場で造られていた。

横浜と言えば中華街。

そこでプロの料理人が使っている調理器具は当然、大陸からの舶来品?かと思いきや、彼らが御用達としている「日本製の中華鍋」があるという。

その中華鍋とは、山田式と呼ばれ、実はプロ・アマを問わず広く普及している商品らしい。

コレを造っている山田工業所は、中華街からはやや離れているが、同じ横浜市の金沢区にある、小さな工場だ。

この中華鍋、何が凄いかと言うと、その製造工程にある。

軽くて強い、それでいてお手頃価格?
一般に市販されている中華鍋は、1枚の鉄板をプレス機でぎゅっとプレスして造るのだが、山田式では、鉄板をハンマーで数千回叩いてカタチにする。

ハンマー自体は電動の装置ではあるものの、叩き加減の微妙な調整具合が「職人技」らしい。

プレスした中華鍋とは異なり、叩いて鍛えるため、薄くて丈夫。

重量も軽くなるため、当然、チャーハンなどを炒めるときは、鍋自体を振りやすくなる。

それでいて、楽天市場を見ると、3,000円以下で販売している店もあり、一般の中華鍋よりもちょっと高いだけなのである。

家庭でプロの味?を再現してみたい人はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
この商品は楽天で購入できます

山田工業所 鉄打出し 中華片手鍋


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック