calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

【PR記事 山口県岩国市】 幻の鉄道「岩日北線」を走るゴムタイヤの観光列車!錦川鉄道の終点・錦町駅から先の「とことこトレイン」が凄すぎるという噂。

【PR記事 2017.07.07 山口県岩国市】
幻の鉄道「岩日北線」を走るゴムタイヤの観光列車!錦川鉄道の終点・錦町駅から先の「とことこトレイン」が凄すぎるという噂。


「廃線跡」よりも悲しくも美しい「未成線」。
未成線という言葉をご存じだろうか。

それは建設の途中で計画が中断され、一度も列車が通ることなく頓挫した「幻の鉄道」の痕跡のことである。

こうした未成線はある意味、現実に列車が走っていた「廃線跡」以上に「悲しくも美しい遺構」だ。

しかしである。

ココ岩国ではなんと、幻の鉄道であったはずの未成線が、姿形を変えてしっかりと「開業」していたのであった。

これは、廃線跡マニア、未成線マニアでなくとも興味惹かれるところだろう。

 

 

錦川鉄道・とことこトレイン・錦パレスは3点セット?

その「幻が現実になった場所」とは、錦川鉄道の終点「錦町」駅から続く6キロほどの未成線「岩日北線」。

この未成線を活用し、ゴムタイヤ式の観光列車が走り出したのは2002年のこと。

2003年には「とことこトレイン」と命名された。

トレインと言っても鉄の車輪ではなく、博覧会の会場内で使用されていたゴムタイヤ式の車両を観光用に転用したものである。

運行日は土日祝日などに限られるが、橋ありトンネルあり(しかもトンネル内には煌びやかな装飾あり)で片道40分の行程は、マニアならずとも大興奮?のはずだ。

なお、終点の津峡(そうづきょう)温泉には、錦パレスという、独特の形状をした温泉ホテルがある。

錦川鉄道・とことこトレイン・錦パレスは、3点セット?でお勧めしたい。

                          By まちおこし編集長
予約・問い合わせは
錦パレス


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック