calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

【PR記事 埼玉県所沢市】 西武プリンスドーム周辺の宿探しに救世主登場?所沢駅東口徒歩1分、最新式のカプセルホテル「ザ ヘッドアンドスパ」は1泊2,980円より。

【PR記事 2017.04.14 埼玉県所沢市】
西武プリンスドーム周辺の
宿探しに救世主登場?所沢駅東口徒歩1分、最新式のカプセルホテル「ザ ヘッドアンドスパ」は1泊2,980円より。

カプセルホテルは今や、ドミトリーやゲストハウスと同格?
このサイトでは以前、西武プリンスドーム周辺のホテル事情として、意外にキャパが大きいのは久米川駅周辺、というネタを紹介したのだが、2016年4月、この状況に一石を投じる?宿が所沢駅前にオープンした。

ザ ベッドアンドスパがそれである(男性専用)。

宿がある場所は、所沢駅東口の南側徒歩1分。

その名称から類推されるとおり、宿の業態はごくごく一般的なカプセルホテルだ。

完全個室にさえこだわらなければ、ドミトリーやゲストハウスが一般化している昨今、観光や出張、ドームでのイベント観戦などでも十分に使える宿なのである。

 

 

西武百貨店地下1階の「かむろとうふ」もぜひ。。。

さて、その中身だが、カプセルに相当する「キャビン」は当然最新式で、スライドデスクなんてのもあったりする。

もちろん、サウナや岩盤浴なども完備した大浴場は、ビジネスホテルに併設されたお風呂よりもはるかにグレードは高い。

一方、館内レストランの食事については、まあ、カプセルホテルですから・・・というレベル。

しかし、若干の早割りを利用すれば1泊2,980円(2017年04月14日現在)なんてプランもあり、このスペックの新しいカプセルホテルでにしては、結構お買い得な印象を受ける。

さて、話はやや脱線するが、2017年4月、NHKのプロフェッショナル〜仕事の流儀〜という番組で、業界関係者も驚愕するという、所沢の豆腐職人が紹介されていた。

ちなみにこの凄腕職人がつくる豆腐、駅を挟んで反対側の西武百貨店(ワルツ所沢)地下1階の「かむろとうふ」でも販売している。

醬油も何もかけずにそのまま食べられる美味さなので、こちらもぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
予約・問い合わせは
ザ ベッドアンドスパ


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック