calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

【PR記事 長野県小諸市】 小諸城址懐古園に隣接、小諸駅からも徒歩5分の「小諸グランドキャッスルホテル」は、激安温泉旅館でもあり、ビジネスホテルでもあった?

【PR記事 2017.03.24 長野県小諸市】
小諸城址懐古園に隣接、小諸駅からも徒歩5分の「小諸グランドキャッスルホテル」は、激安温泉旅館でもあり、ビジネスホテルでもあった?


長野新幹線にスルーされた?小諸。
1997年、長野オリンピックに合わせ、北陸新幹線の高崎〜長野間を先行開業する形で走り始めた長野新幹線。

2015年には、長野〜金沢間が延伸開業し、名実ともに?北陸新幹線と呼ばれるようになったことは、記憶に新しい。

さて、長野新幹線が開業した際、そのルートから大きく外れたまちがある。

軽井沢〜上田間にある小諸市だ。

新幹線が開業する以前の小諸駅は、信越本線と小海線が合流する、軽井沢〜上田間では随一の拠点駅だった。

当前、上野直通の特急が当たり前のように停車し、小さいながらもそれなりに賑わっていたまちである。

 


それでも、駅前には観光資源が凝縮?
しかし、地形上の理由などもあってか、この区間の新幹線の駅は、小諸市の南にある佐久市に設置された。

小諸駅と新幹線の佐久平駅とは、小海線で結ばれてはいるものの、新幹線の開業後、ホテルやマンション、大型商業施設が続々と建設された佐久平駅に比べや、小諸駅前はやはり見劣りする。。。

と言いたいところだが、ココ小諸駅前には「小諸城址懐古園」という、小諸の観光資源を1ヶ所に凝縮したような施設が以前からあった。

この施設、単に小諸城の城趾公園というだけでなく、園内には動物園・美術館・博物館・藤村記念館などがあり、隣接地には小説寅さん記念館や小諸義塾記念館などがある。

この規模の地方都市で、駅前にこれだけの観光資源が凝縮されている場所は珍しい。

つまり、観光地の表玄関という点では、小諸駅は佐久平駅前に決して負けてはいないのである。

 

 

温泉旅館とビジネスホテルが融合?

さて、その小諸城址懐古園のすぐ北側(小諸駅からは徒歩5分ほど)に、小諸グランドキャッスルホテルという、やや古びたホテルがある。

このホテル、いつの頃からか、激安温泉旅館を展開する伊藤園ホテルズの運営となっていて、「365日いつでも同一料金」を謳いはじめていた。

宿の詳細をみると、伊藤園ホテルズの他の施設同様、館内には温泉大浴場があり、食事はバイキング形式という、典型的な激安温泉旅館路線にも見えるのだが、客室にはシングル(エコノミーダブル)やツインも多く、素泊まりプランもあるため、実は「駅前のビジネスホテル」としても十分に使えるのである。

また館内には、無料のカラオケルームや手打ち蕎麦処などもあったりして、普通のビジネスホテルよりは楽しそうな感じ(笑)。

建物は少々古びてはいるものの、全体的なコスパを考えたら、まあ、悪くはなさそう。

観光でもビジネスでも、小諸でのお泊りの際はぜひ。。。。

                       by まちおこし編集長
予約・問い合わせは
小諸グランドキャッスルホテル

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック