calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

【PR記事 熊本県玉名市】 夏目漱石「草枕」の舞台となった小天温泉 那古井館がリニューアルオープン。150年前の梁を活かしたまま、モダンな客室に変身!

【PR記事 2018.05.21 熊本県玉名市】
夏目漱石「草枕」の舞台となった小天温泉 那古井館がリニューアルオープン。150年前の梁を活かしたまま、モダンな客室に変身!


小説「草枕」に登場する桃源郷。。。
2018年4月、玉名市の小天温泉 那古井館がリニューアルオープンした。

この小天温泉というところ、夏目漱石の「草枕」の舞台にもなった、知る人ぞ知る温泉。

一面みかん畑となっている丘の斜面を中腹まで行くと、小説「草枕」に登場する桃源郷。。。

今回リニューアルオープンした同館は、明治の建物の骨組みを残し、150年の梁を活かしす形でモダンな客室に生まれ変わったもの。

当時から現在まで、唯一残っている旅館らしい。

 

 

楽天トラベルの口コミ評価は4.75!

さて、リニューアル後の同館はどんな感じかと言うと。。。

明治の面影を残しつつ、「和モダン」に改装されたおり、低いツインベッドを設置した今様な部屋もある。

大浴場も露天風呂も、大きくはないがこざっぱりした感じで、なかなか気持ちよさそう。

朝食・夕食とも、写真を見る限りでは結構華やかな感じ。

楽天トラベルの口コミ評価も4.75(2018年5月21日現在)と、かなりの高評価なのである。

漱石の「草枕」を辿る旅を検討中の人はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主

宿泊予約は
小天温泉 那古井館

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック