calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

【PR記事 島根県安来市】 米国専門誌の日本庭園ランキングで13年連続日本一!天下の?足立美術館がある「鷺(さぎ)の湯温泉」って、結構凄いかも。

【PR記事 2016.03.29 島根県安来市】
米国専門誌の日本庭園ランキングで15年連続で日本一!天下の?足立美術館がある「鷺(さぎ)の湯温泉」って、結構凄いかも。


「超大穴観光地」マニアには垂涎の温泉地?
唐突だが、島根県安来市にある「鷺(さぎ)の湯温泉」は、もうちょっと、全国的に有名になってよいはずじゃないか?
なぜなら、ココには足立美術館という、凄い美術館があるからだ。
何が凄いかって、
質量ともに日本一とされている横山大観の作品・総数130点が所蔵されいるだけでなく、米国の日本庭園専門雑誌の日本庭園ランキングで、2003年以降、13年連続で日本一に選出された日本庭園があったりするのである。
実際、この美術館・庭園をお目当てにこの地を訪れる人も居ることは居るのだが、宍道湖や津和野、石見銀山といった県内の名だたる観光地に比べ、少なくとも首都圏を中心とする東日本では、残念ながら知名度は高いとは言えない。




美術館と温泉旅館は一心同体?
そして、この鷺の湯温泉がオススメな理由は、この足立美術館を中心に、温泉旅館が比較的コンパクトにまとまっているということ。
美術館隣接とか、美術館まで徒歩30秒なんてところが多い(まあ、旅館の数自体そんなに多くないけど)。
当然、どの旅館にも美術館のチケット付きプランがある。
また、どの旅館も比較的こじんまりとした感じで、巨大温泉街には無い、まったり感で癒やされそう。。。
なお、プール付きの旅館や、1日1組限定・ペット可なんて宿もあり、お風呂の仕様などと合わせ、希望に合わせ、少ない宿数ながら?それなりに選択はできそうな感じ。。。
美術館&温泉ざんまいをコンパクトに楽しみたいという人はぜひ。。。


宿泊予約は

鷺の湯温泉

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    

 


コメント
突然失礼します。

この記事が投稿された2016年3月の時点では、「15年連続」ではなく「13年連続」ではないでしょうか?

以上。
失礼いたしました。
この時点では13年連続です。
最新情報では14年連続になってますね。。。
  • 遊都総研PR部
  • 2017/02/02 12:09 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック