calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

【PR記事 群馬県川場村】 日本で唯一、ホンモノのSLが敷地内を走る宿だった「ホテルSL」が「ホテル田園プラザ」に改称。SLは無くなっても、そこは1日楽しめる道の駅。

【PR記事 2018.03.05 群馬県川場村】
日本で唯一、ホンモノのSLが敷地内を走る宿だった「ホテルSL」が「ホテル田園プラザ」に改称。SLは無くなっても、そこは1日楽しめる「道の駅」。


嗚呼、動くSLの雄姿も過去のものに。。。
2017年6月、日本で唯一、ホンモノのSLが敷地内を走る宿として知られていた「ホテルSL」が「ホテル田園プラザ」に改称した。

ま、まさか?と思ったのだが、名称の変更は、どうやらSLの動態保存が終了してしまったことによるらしい。

運営主体の田園プラザ川場のHPによると、SLを運行していた運転士が亡くなり、継続を断念したとのこと。

嗚呼、無念!

しかし、SLの宿ではなくなったから「はい、さようなら」ではあまりにも薄情?なので、現在、営業を継続しているこの宿を、ちょっと紹介したくなるのである。

 

 

「川場田園プラザ」は、関東でも屈指の人気「道の駅」。
宿自体はどんな感じかと言うと、17室全室が洋室ツインという、小規模な観光ホテルだ。
客室は昭和レトロをイメージした内装・調度品で、館内には大浴場もしっかりと完備している。

宿泊プランは2食付き・素泊まりがあるが、素泊まりならばツイン2名1室利用で1人あたり3,780円〜、1室1名利用ならば1人あたり4,320円〜(2018年3月5日現在)とある。

なおこの宿は、関東でも屈指の人気と言われる広大な道の駅「川場田園プラザ」にあり、物販店・レストランのほか、ミルク・ミート工房、ブルーベリー公園などがあって、1日楽しめそう。
ちなみに、JR沼田駅からのバス時刻はコチラ(ホテルの最寄りバス停は「田園プラザ」)。

本数が少ないので、予め入念な計画を。
                           By 旅の小坊主
宿泊予約は
ホテル田園プラザ


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック