calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

【PR記事 大阪府大阪市】 都会の真ん中にある秘境駅?難波も大阪ドームも徒歩10分、南海「汐見橋」駅周辺は、実は秘境にあるまじき便利な場所だった?

【PR記事 2017.07.14 大阪府大阪市】
都会の真ん中にある秘境駅?難波も大阪ドームも徒歩10分、南海「汐見橋」駅周辺は、実は秘境にあるまじき便利な場所だった?


忘れ去られた?かつてのターミナル駅。
南海高野線(汐見橋線)の汐見橋駅と言えば、知る人ぞ知る、都会のど真ん中にある「秘境駅」だ。

ご存じない人のために、念のため説明しておくと、この汐見橋駅、古くは南海高野線の大阪側のターミナル駅だったのだが、高野線の実質的なターミナル駅が南海本線の難波駅に移り、しかも南海本線の高架化によって、「汐見橋」〜「岸の里玉出」間という都心寄りの区間が南海本線・高野線から「分断」されたことから、現在では、忘れ去られた?都会のターミナル駅となっている。

電車の本数も30分に1本程度、日中は人影もまばらで、ひっそりとした感じ。。。

この汐見橋駅、地下鉄千日前線の桜川駅に近く、近年は阪神なんば線の桜川駅も目の前の地下に開業するなど、決して「孤立無援」ではないのだが、現地を訪れてみると、巨大ターミナル駅・難波から歩ける場所にこんな過疎った駅?があったのか!と驚くに違いない。

 

 

駅正面にはスマイルホテル。周辺にはゲストハウスも多数。
しかしである。

汐見橋駅自体は「秘境駅」かも知れないが、駅の周囲は都会そのまんま。

そもそも駅の建物自体、千日前通りと新なにわ筋が交差する大きな交差点の角地にあり、目の前の地下にある阪神なんば線の桜川駅からは、難波も大阪ドームもわずか1駅、歩いても10分程度の近さだ。

駅周辺には宿泊施設も豊富で、千日前通りを挟んだ駅正面にはビジネスホテルのスマイルホテルなんばがあり、同じく新なにわ筋を挟んだ駅東側にはゲストハウスのBriller Sakuraがある。

また、交差点を挟んで斜め向かいの区画にも、洒落た感じのPICNIC HOSTEL OSAKAがあるほか、千日前通りを難波寄りに歩けば、ビジネスホテルやゲストハウスが多数あるなど、およそ秘境駅の駅前という環境ではない(笑)。

ただ、どの宿の交通案内を見ても、地下鉄・阪神の桜川駅や巨大ターミナルの難波駅までの案内はあるものの、汐見橋駅はほぼ黙殺?されているのである。

やはり汐見橋駅の扱いは秘境駅なのかも。。。

とは言え、難波も大阪ドームも徒歩10分程度という立地は捨て難い。

難波を中心に大阪のど真ん中でステイしたいという人は、汐見橋駅周辺の宿をぜひ。。。

                          By まちおこし編集長
予約・問い合わせは
汐見橋駅 周辺のホテル・旅館

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック