calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

【PR記事 山形県鶴岡市】 2016年8月、旧鶴岡ワシントンホテルからリブランドオープンした「アパホテル山形鶴岡駅前」。50型テレビやオリジナルベッドなど「アパ仕様」全開?

【PR記事 2017.07.11 山形県鶴岡市】
2016年8月、旧鶴岡ワシントンホテルからリブランドオープンした「アパホテル山形鶴岡駅前」。50型テレビやオリジナルベッドなど「アパ仕様」全開?

 

駅前にデーンと構える再開発ビルで、30年ぶりに主役が交代。
2016年8月、鶴岡駅前の再開発ビルに1986年の開業以来入居していた旧鶴岡ワシントンホテルがアパホテル山形鶴岡駅前としてリブランドオープンした。

まあ、庄内人からすればホテル名の「山形」は余計だろ!とツッコミを入れたいところだが、同じ1986年に開業した再開発ビルの商業棟が10年間空き家だっただけに、ワシントンホテルの撤退=空き家という最悪の事態だけは回避できた格好だ。

さて、アパホテルと言えば、リブランド後のホテルの客室に関しては、そもそもの客室の広さなど、物理的にどうにもならない部分を除き、「アパ仕様」と呼ばれる同社独自の仕様に「統一」することで知られている。

具体的には、50型大型液晶テレビ、BBCワールドニュース無料放映、アパオリジナルベッド「Cloud fit」、オリジナル3Dメッシュまくら「Air Relax」、明るさにこだわったシーリングライトの導入などだ。

 

 

基本、コスパは悪くないが、料金の乱高下?には要注意。

一方、館内レストランに関しては直営店で統一するということはなく、直営・フランチャイズを問わず、各ホテル独自のテナントが入居するケースが多い。

ただ、ココ鶴岡ではアパホテルの中では割とオーソドックな和洋バイキングを提供するレストラン「モーニングファーム」となっている。

もっとも、写真を見る限り、レストランというよりは披露宴会場?といった感じ(笑)。

さて、気になる宿泊料金だが、シングル素泊まりで4,500円〜(2017年07月11日現在)と、ワシントンホテル時代よりもリーズナブルになった感じがする。

ただ、アパホテルの場合、日にちによって宿泊料金が極端に乱高下するから要注意だ。

とは言え、駅前立地だし、少々古いながらもハコモノとしては悪くないので、料金が高騰するイベントの前後などを外せば、いちおうお勧めのホテルとは言えそうである。

                          By まちおこし編集長
宿泊予約は
アパホテル山形鶴岡駅前

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック