calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

【PR記事 長崎県佐世保市】 話題が沸騰し過ぎ?のハウステンボス「変なホテル」。「奇抜なロボット」よりも「野菜工場」の方がインパクトあり?

【PR記事 2017.03.30 長崎県佐世保市】
話題が沸騰し過ぎ?のハウステンボス「変なホテル」。「奇抜なロボット」よりも「野菜工場」の方がインパクトあり?

 

名前のとおりの「変なホテル」。恐竜だけはやめてほしい。。。
あのハウステンボスが「変なホテル」の第一期をオープンしたのは、2015年7月のこと。

その後、2016年3月には隣接地で第二期をオープン、そして2017年3月には佐世保以外にも進出、千葉の浦安に2号店をオープンした。

名前からして変過ぎる?ホテルなので、各メディアがこぞって取り上げたことは記憶に新しい。

とくに話題となったのは、フロントに設置されたロボットである。

1体だけが人間の姿で、残りの2体はなぜか恐竜の姿(正直、趣味悪すぎ)ということもあり、パロディーとして捉える向きも強かった。

 


館内は、先端技術や先端サービスの見本市?
しかし、このホテルが凄いのは、パロディーの部分ではない。

顔認証によるキーレスシステムや、荷物を運ぶロボット、客室内に設置されたタブレットで殆どのことが操作可能な点など、先端的な技術やサービスの言わば「見本市」になっているところだ。

むしろ、奇抜なロボットよりも、「野菜工場」を垣間見ることができる「健康レストラン」の方が印象的かも。

もちろん、まだまだ不具合は多いようだし、発展途上な部分もあるのだが、「変なホテル」には「変わり続ける」という意味もあるので、そこは乞うご期待といったところだろう。

変な宿泊体験をしてみたい、という人はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
予約・問い合わせは
変なホテル

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック