calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

【PR記事 宮城県大和町】 かつての仙台鉄道「吉岡」駅、現ミヤコーバス吉岡営業所が眼の前にある「大和パークホテル」。元割烹旅館だけに朝食・夕食とも充実?

【PR記事 2019.06.03 宮城県大和町】
かつての仙台鉄道「吉岡」駅、現ミヤコーバス吉岡営業所が眼の前にある「大和パークホテル」。元割烹旅館だけに朝食・夕食とも充実?

 

現在の地図では、鉄道とは無縁のまちに見えるが。。。
宮城県に土地勘の無い人にはピンとこないかも知れないが、仙台市の北側では、JR東北本線が海側に近いルートを北上するのに対し、国道4号線は山側に近いルートを北上、鉄道の動脈と自動車の動脈が大きく離れている。

よって、国道4号線上に沿って仙台市の北に隣接する富谷市、さらにその北側に連なる大和町は、鉄道利用者からすると知名度が低く、縁が薄いまちと言えるだろう。

しかし、1950年代まで、このルートには仙台鉄道という私鉄が走っていたのをご存知だろうか?

大和町の中心市街地・吉岡に現存するミヤコーバスの吉岡営業所は、かつて仙台鉄道の吉岡駅があった場所だ。

 


毎朝、仙台北部中核工業団地へ向かう無料送迎バスあり。
そして吉岡営業所のほぼ眼の前に、大和パークホテルという、低層のビジネスホテルがある。

このホテル、客室は普通のビジネスホテルそのものだが、もともとは割烹旅館だったらしく、朝食のほか、1,200円で食べられる夕食御膳など、夕食も充実しているらしい。

なお、ホテル隣接地には都市公園もあり、かつて駅前?だった場所にしては、随分と落ち着いた住宅街という感じなのである。

一見するとビジネスホテル需要がありそうな場所には見えないものの、ホテルからは毎朝8時、仙台北部中核工業団地へ無料送迎バス(乗車時間10分)が出ている。

どうやら、工場需要という、傍目には分かり難い需要をしっかりとつかんでいるようなのである。

 

 

眼の前の営業所からは仙台駅、泉中央駅行きのバスも。

さて、宿のアクセス案内を見ると、「車の便」ばかりで、眼の前にある吉岡営業所の案内が無い。

調べてみると、吉岡営業所から仙台駅までは特急バスが平日10往復運行されており、さらに仙台市営地下鉄の終点「泉中央駅」までは1時間に1本程度、路線バスが走っている。

仙台通勤圏?ということを考えると、決して本数は多いとは言えないが、車以外では身動きが取れない、というほど不便ではなさそうだ。

ちなみに同じ市街地内には、大和バスターミナルという別の施設もあり、こちらはどちらかと言うとマイカー利用者向けのパークアンドバスライド施設といった感じ。

かつての仙台鉄道の足跡をたどる旅をしてみたい、という人はぜひ。。。

                          By まちおこし編集長
宿泊予約は
大和パークホテル


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


| 1/42PAGES | >>