calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

【PR記事 宮城県石巻市】 アート体験や震災ダークツーリズムの拠点?東日本大震災時の木造仮設住宅を利活用した宿「コトのアート研究所」。

【PR記事 2019.11.15 宮城県石巻市】
アート体験や震災ダークツーリズムの拠点?東日本大震災時の木造仮設住宅を利活用した宿「コトのアート研究所」。

 

目指すは「持続可能な復興支援のできる活動拠点」。
先日、楽天トラベルで「コトのアート研究所」という、一風う変わった名称の宿を発見した。

この宿、オーナーは大学でも教鞭をとる芸術家が代表を務める団体で、東日本大震災時の木造仮設住宅を利活用し、リノベーションしたものらしい。

ゲストハウスやギャラリーの機能を持ち、アート体験や震災を伝える震災ダークツーリズム(社会観光)などで交流人口を増やす「持続可能な復興支援のできる活動拠点」だとしている。

 

 

折れ曲がった道路標識もまた館内アート?

何やら、崇高な目的?を感じる宿だが、宿の形態自体は、割と普通っぽい民泊施設(簡易宿所の営業許可あり)だ。

客室は4室で、中には狭い部屋に無理矢理?ベッドを押し込んだようなタイプも。。。

共用部分もまた、ほぼ普通の民家そのまんまといった感じだが、これも「アート」なのか、館内には折れ曲がった道路標識なども置かれている。

楽天トラベルを見ても、宿のオリジナルのHPを見ても、アート体験や震災ダークツーリズムといった「コンテンツ」との連動に関する記載は見当たらないが、なんだか、ココに泊まるだけでも、その両方を経験できるような気がしてきた。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は
コトのアート研究所


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


| 1/45PAGES | >>