calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

【PR記事 岩手県一関市】 景勝地「猊鼻渓」より徒歩8分、洒落た感じのペンション「cafe&GuestHouse kaziya」。自家製焼き立てパンで朝食を。

【PR記事 2019.04.23 岩手県一関市】
景勝地「猊鼻渓」より徒歩8分、洒落た感じのペンション「cafe&GuestHouse kaziya」。自家製焼き立てパンで朝食を。


猊鼻渓は、意外に新しい観光地?
岩手県内陸部のほぼ南端・一関市には、市街地の西に厳美渓(げんびけい)、東に猊鼻渓(げいびけい)という、2つの景勝地がある。

このうち東の猊鼻渓は、公に公開?されるようになったのは明治期以降とされ、猊鼻渓と命名されたのも明治末期と、観光地としての歴史は意外に新しい。

さらに、渓谷の入り口付近を通過する国鉄(現JR)大船渡線に「猊鼻渓」駅が設置されたのは1986年だ。

この猊鼻渓、渓谷の奇岩を巡る舟下りでは船頭さんのユーモラスな案内が人気で、ライバル?である厳美渓や、中尊寺や毛越寺など歴史的観光資源が溢れる平泉と合わせ、岩手県南部内陸の観光コースとしては、現在でも定番・鉄板の来訪先となっている。

 

 

フォトジェニックな料理が並ぶ宿。
さて、その猊鼻渓より徒歩8分、猊鼻渓駅からも徒歩8分という場所に、cafe&GuestHouse kaziyaという、2019年にリノベーションしたばかりの宿がある。

その建物は、見た目にも洒落た感じのペンションといった感じで、純和風のベタな観光地の猊鼻渓とのギャップが素晴らしい(笑)。

食事を提供する爽やかな感じの館内カフェでは、夕食には岩手県産和牛を使用したハンバーグなどの日替わりディナー、朝食には焼きたてパンや地元食材にこだわったメニューなどを提供。

いかにもペンションらしい?フォトジェニックな料理が並ぶ。

客室は、シングル・セミダブル・ファミリー・和室とも、シンプルながら、これまた小ざっぱりとして爽やか〜な感じ。

猊鼻渓の舟下りを楽しんだ後はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主

宿泊予約は
cafe&GuestHouse kaziya


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


| 1/42PAGES | >>