calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

【PR記事 岩手県大船渡市】 販売実績は年間3万本!小さな鉄工所の大発明?「大船渡の草取りガマ」が凄すぎるという噂。

【PR記事 2017.02.01 岩手県大船渡市】
販売実績は年間3万本!小さな鉄工所の大発明?「大船渡の草取りガマ」が凄すぎるという噂。


イノベーションを起こすのは、ハイテク技術だけじゃない?
今の世の中、革新的な技術革新と言えば、ITや人工知能など、ハイテク技術に決まってる。。。

と思いきや、思わぬアナログな商品が、一大革命?を起こすことだってある。

例えば大船渡の草取りガマ

このL字型に折れ曲がった、割りと原始的な刃物が、刃のカタチを変えただけで、「恐ろしく草が良く取れる逸品」に化けたのである。

しかも、この逸品を発明?したのは、大きな刃物メーカーではなく、大船渡市にある熊谷鉄工所という、家族経営の小さな鉄工所なのだ。

 

 

漁具が進化?道の駅への売り込みという営業戦略も当たった。

この鉄工所、もともとは漁具を造っていたらしいのだが、震災で漁業が大打撃を受けた煽りで受注が激減。。。

草取りカマを造り始めたのは、こうした苦境を打破するためだった。

100種類以上の試作を重ねたうえで、最終的に今の刃のカタチなったのだが、なんとも複雑な間隔で刻まれたギザギザが印象的だ。

鉄工所では、慣れない営業にも注力し、全国の道の駅などに電話で売り込み、実際に使ってもらってその「逸品ぶり」をアピールしたという。

以来、道の駅などからの口コミが広がり、年間で3万本も売れているというから驚きである。

庭の草取りに手を焼いている人はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
 

この商品は楽天市場で購入できます
大船渡の草取りガマ

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   

 


| 1/34PAGES | >>