calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

【PR記事 宮崎県高鍋町】 人口2万人の「町」にしてはホテルが多い高鍋。JR高鍋駅は広い市街地の端っこにあるので要注意?

【PR記事 2017.03.02 宮崎県高鍋町】
人口2万人の「町」にしてはホテルが多い高鍋。JR高鍋駅は広い市街地の端っこにあるので要注意?

 

高鍋は「町」であっても「市」の位置付け?
宮崎県のほぼ中央、太平洋に面した一画に高鍋町という自治体がある。

この高鍋というところ、「市」ではなく「町」なのだが、宮崎市と日向市の中間にあって、人口2万人程度の町ながらも、周辺の「町」の中枢となっていることから、国や県の出先機関なども多く、実は「市」に近い機能を果たしていたりする。

しかし、JR高鍋駅に降り立つと、そんな「まちなか」の雰囲気があまり感じられないのは、この駅が東西に長い市街地のほぼ東端にあるため。

駅のさらに東側は、すこし行くと海になる。

 

 

主だったホテルは、「まちなか」に2軒、郊外に1軒。
さて、高鍋の「まちなか」は、JR高鍋駅からは西へ2〜3劼曚鼻

普通に歩いたら30分はかかる。

ただその間、家並みはほぼ途絶えることなく続いており、人口2万人の「町」にしては、随分と「広い市街地」という印象を受けたりもした。

前述したとおり、「市」に近い機能を果たしている高鍋には、「町」にしてはホテルが多い。

「まちなか」で主だったホテルには、ホテル泉屋ホテル四季亭があり、川を挟んだ郊外のロードサイドには、ホテルAZ宮崎高鍋店がある。観光・ビジネスともにクルマを利用する人が多いのか、口コミの評価はロードサイドにあるAZの方が高いらしい。

なお公共交通の場合は、JR高鍋駅よりも、「まちなか」にある宮崎交通の高鍋バスセンターの方が便利だったりする。

高鍋でお泊りの際はご参考までに。。。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は
高鍋周辺のホテル・旅館

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

 

 

 


| 1/32PAGES | >>