calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

【PR記事 徳島県三好市】 阿波池田駅正面、長らく空き家だった「あの目立つビル」が、「阿波池田駅前ホテルイレブン」として再生オープンしていた。

【PR記事 2018.08.21 徳島県三好市】
阿波池田駅正面、長らく空き家だった「あの目立つビル」が、「阿波池田駅前ホテルイレブン」として再生オープンしていた。


三好市池田町は、今なお山間の「ミニ都会」?
今さらながら、三好市池田町と言えば、徳島県西部の中心都市。

決して大きな町ではないが、山と川に挟まれた狭い平地に市街地がぎゅっつと詰まっているためか、山間の「ミニ都会」といった印象が以前から強かった。

しかし、少子高齢化や人口の減少、中心市街地の空洞化という問題も抱えている点では、ココ三好市池田町も例外ではない。

さて、その三好市池田町の表玄関となっているJR阿波池田駅のほぼ正面に、赤い壁面に出窓状のガラス窓が張り出した、5階建てのビルが建っているのをご存知だろうか。

場所が場所だけに、阿波池田駅を列車で素通りしただけ、という人にさえ、割と鮮烈に印象が残る建物だ。

 

 

全室ツイン、バス・トイレ・洗面セパレートのゆとり。

実はこのビル、長らく「空き家」だったのだが、近年になって、阿波池田駅前ホテルイレブンというホテルに「再生」していた。

何たって目立つ建物だっただけに、嗚呼、アレがホテルになったのか!と思った人も少なくないだろう。

しかもこのホテル、ありがちなシングル主体のビジネスホテルではないのである。

12室ある客室は全室がツインまたはデラックスツインで、シングルユースとなるとかなり高い(早割を駆使しても1人1泊9,000円〜、2018年8月21日現在)。

もちろん、客室自体はそれなりに広いし(バス・トイレ・洗面セパレート)、リノベーションからさほど時間が経っていないため、設備も新しいので、2〜3人で泊まる分には悪くなさそうだ。

ちなみに朝食は比較的シンプルなワンプレートの洋食ながらも、無料とあってなかなか好評のようなのである。

阿波池田駅前でお泊りの際はぜひ。。。

                          By まちおこし編集長
宿泊予約は
阿波池田駅前ホテルイレブン

 

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    


| 1/39PAGES | >>