calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

categories

archives

【PR記事 島根県松江市】 デザイナーズハウス風の一軒家に貸し切りで泊まれる?松江城の堀を望む「Boarding house 淞華」。

【PR記事 2018.01.17 島根県松江市】
デザイナーズハウス風の一軒家に貸し切りで泊まれる?松江城の堀を望む「Boarding house 淞華」。

 

実は日本のベニスだった?松江の堀川めぐり。
松江城をぐるりと囲む「堀」で運行されている、堀川めぐりの遊覧船。

この遊覧船には一度乗ったことがあるのだが、場所によっては堀の幅は狭く、民家の軒先?みたいなところを通ったりする。

実はこの松江、九州の柳川などと並んで、「日本のベニス」なんじゃないか?と思ったりもした。

さて、その堀を望む一画に、一風変わった宿があるのをご存知だろうか?

堀の西側、堀の幅が狭くくびれている一画に建つ、Boarding house 淞華がそれである。

この宿、見てのとおり、デザイナーズハウスのような一軒家で、1日1組限定の、貸別荘のような宿だ。

 

 

マチナカの洒落た貸別荘。もちろん、合法民泊。

その中身はどんな感じかと言うと、外観から想像されるとおり、コンクリート打ちっぱなし系で、いかにも「著名建築家の作品」といった感じのデザイナーズハウスといった感じ。

もともと宿泊施設専用に建てられた建物ではないらしく、「多目的レンタルスペース」のような謳い文句となっている。

キッチンもあり、自炊も可能だが、匂いがこもるような本格的な料理は不可らしい。

ちなみにオリジナルサイトを見ると、旅館業の許可証や消防設備の検査証などがアップされていて、完全に合法な民泊であることが分かる。

通常、この種の宿は、大人数になればなるほど1人あたりの宿泊料金が大幅に安くなるものだが、この宿に関しては1人利用が12,960円〜、5人以上での利用が1人あたり8,208円〜(何れも2018年1月17日現在)。

1人か2人で泊まる方がお買い得な気がする。

松江のお堀端で、暮らすようにステイしてみたい、という人はぜひ。。

                       by まちおこし編集長

宿泊予約は
Boarding house 淞華

 

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


| 1/36PAGES | >>