calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

【PR記事 京都府京都市】 もう、この際だから言っちゃうけど、京阪・叡山「出町柳」駅徒歩1分の「ゲストハウストンボ」は、強烈にトレインビューだぞぉ!

【PR記事 2017.04.13 京都府京都市】
もう、この際だから言っちゃうけど、京阪・叡山「出町柳」駅徒歩1分の「ゲストハウストンボ」は、強烈にトレインビューだぞぉ!

 

出町柳は、京都市中心部北東の、小さなターミナル駅。
最初に、京都に土地勘の無い人のために「おさらい」をしておく。

京都市の中心市街地北東部、鴨川と高野川が分岐する三角州の真向かいに出町柳という駅がある。

この駅、長い間、鞍馬方面への足となっている叡山電鉄の孤立無援型?の始発駅だったのだが、1989年、京阪鴨東線が出町柳まで延伸開業したことで、地図上では京都市街地北東部の一大拠点駅となった。

とは言え、京都駅や河原町駅のように賑わっているでもなく、そもそも叡山電鉄自体が可愛らしい規模の私鉄なので、駅周辺は現在でも、まったり、ほのぼのとした感じなのである。

 


線路までは1m?地図と口コミが語る現実は「素直」なのであった。。。
さて、そんな叡山電鉄の出町柳駅より徒歩1分の線路際に、ゲストハウストンボという、染物屋の古い建物を改修した、昨今ではありがちなゲストハウスがある。

この宿、地図で見る限り、線路までの位置が強烈に近く、誰がどう見ても強烈にトレインビューな宿なのだが、宿のHPを見ても、宿泊予約サイトを見ても、そんなことは一切?書いていない。

一方、口コミをみると、電車までは1mほど?しか距離が無いらしく、建物が古い故に、電車が通過するごとに一棟まるごと?ガダガダ揺れると言うのだ(笑)。

まあ、宿側からすれば、普通に考えたら大きなマイナス点なので、謳いたくない気持ちは分からないでもない。

でも、お分かりでしょ?

だからこそ泊まってみたい!という人種が少なからず存在することを(って自分もそうだけど)。

京都の可愛らしいターミナル駅より徒歩1分で、激烈トレインビュー。

この系統の宿に果てしないロマンを感じる人はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
予約・問い合わせは
ゲストハウストンボ

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


| 1/33PAGES | >>