calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

【PR記事 北海道函館市】 札幌のセンチュリーロイヤルホテルが満を持して?新規出店した「センチュリーマリーナ函館」は、渡島・桧山の新たな「食の殿堂」となるか?

【PR記事 2019.11.01 北海道函館市】
札幌のセンチュリーロイヤルホテルが満を持して?新規出店した「センチュリーマリーナ函館」は、渡島・桧山の新たな「食の殿堂」となるか?

 

札幌の名門ホテルが、久々の新規出店。

2019年5月、センチュリーロイヤルホテルなどを運営する札幌国際観光が新規ホテル「センチュリーマリーナ函館」をオープンした。

センチュリーロイヤルホテルと言えば、札幌を代表する名門ホテルのひとつだ。

運営会社の札幌国際観光は一時、経営が傾いた時期があったものの、近年は北海道各地の「とびきりの食」を提供する地域貢献型のホテルとして独自のブランドを確立、宿泊予約サイトでの「受賞歴」も多い。

2019年も、楽天トラベルの朝食コンテストで北海道1位に輝いている。

今回オープンしたセンチュリーマリーナ函館は、センチュリーの名を冠したホテルの久々の新規出店とあって、開業前から随分と話題になっていた。

 

 

開業半年で、安定の高評価か?

このホテルが建っている場所は、JR函館駅より徒歩5分、函館朝市の喧騒を抜け、目の前に公園が面する開放的な一画。

写真を見てのとおり、マチナカにありながら、リゾートホテルのような立地だ。

館内施設には、天然温泉の展望大浴場があり、眺望に加え、浴槽の幻想的なライティングも印象的

朝食は、センチュリーロイヤルホテルと同じ監修の下、野菜と玄米を中心に地元の食材をふんだんに使用した、体に優しい朝食を提供する。

楽天トラベルの口コミを見ると、オープン当初はオペレーションの不慣れを指摘する声もあったが、約半年を経過した2019年11月1日現在、評価点は5点満点で4.55となかなかの高評価だ。

今後は、札幌のセンチュリーロイヤルホテルに習い、函館を中心とする「渡島・桧山の食」に特化したメニューや商品企画に期待したい。

                          By まちおこし編集長
宿泊予約は

センチュリーマリーナ函館

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


| 1/53PAGES | >>