calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

【PR記事 新潟県新潟市】 新潟県観光地満足度調査で総合満足度第1位!「外湯めぐり」と「おぼろ豆腐」が面白い、五頭温泉郷(ごずおんせんごう)。

【PR記事 2017.06.22 新潟県新潟市】
新潟県観光地満足度調査で総合満足度第1位!「外湯めぐり」と「おぼろ豆腐」が面白い、五頭温泉郷(ごずおんせんごう)。


広大な越後平野の果てに、その「温泉郷」はあった。

地元以外の人にはあまり知られていないとは思うのだが、阿賀野市に五頭温泉郷(ごずおんせんごう)いう、近年人気上昇中?温泉郷がある。

その温泉郷がある場所は、JR羽越本線「水原」駅より路線バスで約25分、どこまでもまっ平に続く広大な越後平野に別れを告げ、若干山間に入った一画だ。

温泉ではなく「温泉郷」と称しているのは、出湯温泉・今板温泉・村杉温泉の3つの温泉を総称しているからなのだが、それぞれの温泉は距離も近く、全部合わせても旅館の数は10軒程度。

各旅館の規模も小さく、全体的には「こじんまりとまとまった温泉郷」といった感じなのである。

 

 

朝からイートイン?で「おぼろ豆腐」「豆腐スイーツ」を堪能!
さて、この温泉郷、新潟県観光地満足度調査で総合満足度第1位(2012年、2014年、2015年)を獲得しているほか、温泉総選挙2016(主催:うるおい日本、後援:環境省・観光庁)でもスポーツリハビリ部門で第2位を獲得している。

2018年5月には、環境省より国民保養温泉地の指定を受けており(全国で93番目)、カラダの中からキレイになれるラジウム温泉が売りらしい。

しかも、温泉旅館の数は10軒弱なのに、外湯はなんと6か所。

「温泉のハシゴ」が楽しめるほか、村杉温泉には「おぼろ豆腐」が評判の「川上とうふ」があり、朝8時からイートイン?でおぼろ豆腐や豆腐スイーツが楽しめる。

この「おぼろ豆腐」、旅館の食事にも供されているのかも知れないが、なんたって、プリンのようにプルップルの食感がたまらない。

五頭温泉郷に足を運んだ際はぜひ。。。

                           By 旅の小坊主
予約・問い合わせは
五頭温泉郷


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


| 1/34PAGES | >>