calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

【PR記事 神奈川県横浜市】 新横浜6時00分発・広島行き始発「ひかり493号」。東京・品川始発の「のぞみ」よりも先に京都・新大阪・新神戸に到着できる裏技列車?

【PR記事 2017.08.18 神奈川県横浜市】
新横浜6時00分発・広島行き始発「ひかり493号」。東京・品川始発の「のぞみ」よりも先に京都・新大阪・新神戸に到着できる裏技列車?


すぐ背後に迫る「のぞみ」から追い越されない「ひかり」。

ひかり493号という列車をご存じだろうか?

首都圏から出発する東海道新幹線の列車と言えば、当たり前のように東京駅始発・稀に品川駅始発なのだが、この列車は新横浜6時00分発広島行きという、ちょっと変わった区間を走る列車なのである。

そしてこの列車、新横浜を出発すると、小田原・静岡に停車、京都・新大阪・新神戸までは、後から追っかけてくる品川駅始発・東京駅始発の「のぞみ」に追い越されることなく先に到着できるとあって、実は知る人ぞ知る?あさイチの最速列車なのであった。

当然、首都圏の中でも、新横浜駅・小田原駅を新幹線の最寄り駅とする層からすれば、この列車がイコール「始発列車」となる。

 

 

都内でも東急・城南エリアならば十分間に合う「始発列車」。
ではこの列車、東京都内からは利用できないのかと言えば、さにあらず。

例えば、渋谷駅発5時00分の東急東横線の始発列車に乗れば、新横浜駅まで1駅の菊名駅には5時29分に到着、菊名では横浜線の5時43分発・新横浜駅5時45分着の八王子行きに間に合う。

つまり、出発地が東京都内であっても、東急線沿線エリアを中心とする城南エリア、渋谷駅に5時前に到着できる山手線沿線エリアであれば、新横浜駅始発のひかり493号は十分に利用可能というワケだ。

品川駅6時00分始発の「のぞみ99号」、東京駅6時始発の「のぞみ1号」よりも少しでも先に関西方面に到着したい、「のぞみ」よりも特急券が安い「ひかり」を利用したいという人にはお勧めの列車と言えるだろう。

                          By 旅の小坊主
往復新幹線+宿泊予約は

往復新幹線+宿泊セットプラン


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


| 1/34PAGES | >>