calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

【PR記事 埼玉県本庄市】 上越新幹線「本庄早稲田」駅より徒歩4分!新築木造2階建、「いやし処ほてる寛楽 本庄早稲田駅前」は、新手のリーズナブルホテル1号店?

【PR記事 2018.07.26 埼玉県本庄市】
上越新幹線「本庄早稲田」駅より徒歩4分!新築木造2階建、「いやし処ほてる寛楽 本庄早稲田駅前」は、新手のリーズナブルホテル1号店?

今や発展著しい?本庄早稲田駅前。
2004年に上越新幹線に「後付け」で開業した本庄早稲田駅と言えば当初、その存在意義?すら疑問視されていた、新幹線の過疎駅である(であった)。

確かに、開業後数年は、駅前にだだっ広い空き地が広がるだけの、一体誰が利用するんだ?という感じの駅だったのだが、近年はその様相が大きく変わってきた。

周辺にはまだまだ未利用地は多いものの、駅前には郊外型のショッピングセンターや量販店、コンビニエンスストアなどが続々と立地。

何れも、新幹線利用者というよりは、近隣のマイカー利用層向けのお店なのだが、一時期よりは随分と賑やか?になった気がする。

 

 

朝食バイキングは「俺流茶漬け」でカスタマイズ?

さて、そんな発展著しい?本庄早稲田駅前に2017年7月、いやし処ほてる寛楽 本庄早稲田駅前という、一風変わった宿がオープンした。

この宿、建物は新築木造2階建てで、言わばスーパー銭湯の宿屋版といった感じ。

客室は和室ではなく洋室で、館内の大浴場はやや小ぶりな感じかも。

新築ながらもコストを抑えた造りらしく、宿泊料金はシングルユースで4,300円〜(2018年7月26日現在)と抑えめに設定されている。

強いて特徴があるとすれば、朝食バイキングの「俺流茶漬け」くらいだろうか。

ちなみにこの宿、全国各地でビジネスホテルの再生を手掛けているセレクトホテルズグループの新ブランドで、本庄早稲田駅前店はその第1号店だ。

本庄早稲田駅周辺でお泊りの際はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は
いやし処ほてる寛楽 本庄早稲田駅前


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


| 1/39PAGES | >>