calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

【PR記事 群馬県大泉町】 「ブラジルな町」大泉町の玄関口・東武「西小泉」駅徒歩3分の「ビジネスホテルエンペラー」。月1回の「お祭り広場」もすぐ近く。

【PR記事 2017.11.07 群馬県大泉町】
「ブラジルな町」大泉町の玄関口・東武「西小泉」駅徒歩3分の「ビジネスホテルエンペラー」。月1回の「お祭り広場」もすぐ近く。


町の観光協会では、「ブラジルな町」を全力でアピール?
群馬県大泉町と言えば今や、ブラジルな町?として全国的に知られている。

この大泉町というところ、比較的狭い町域には大工場がひしめいており、市制は施行していないが、人口は4万人超と多い。

そしてその工場従業員には日系ブラジル人を中心とした外国人が多く、不況の影響でピーク時よりは減少しているとはいえ、現在でも外国人が人口の1割を占めているという。

もともとの住民と外国人居住者との間にはいろいろあったようだけど、町の観光協会のHPを見る限りでは、「ブラジルな町」を全力でアピール?している感じ。。。

 


※写真はホンモノのブラジル・リオデジャネイロです。

 大泉町にこんな景色はありませんのでご注意を(笑)。

 

毎週第4日曜日は、マチナカの広場で「お祭り」?

さて、近年では各メディアが「ブラジルな町」としてこの町を取り上げるようになったこともあり、「異国情緒」を求め、この町を訪れる「観光客」も増えてきた。

秋には「大泉カナルバル」という大規模なサンバショーやグルメのイベントが開催されているほか、冬季を除く毎月第4日曜日には、サンバステージもある「活きな世界のグルメ横丁」なんてお祭りも開催されている。

その「グルメ横丁」の会場は、東武小泉線の行き止まりの終着駅「西小泉」駅南側の「いずみ緑道花の広場」。

この「西小泉」駅、今年になってブラジル風?の駅舎にリニューアルされていた。

 

 

ビジネスホテルエンベラーは、駅もお祭り広場もすぐ。

で、「観光」に訪れるとして、宿を探してみると、すぐお隣りにホテルが豊富に立地している太田市があるせいか、町内での選択肢は思いのほか少ないのである。

「西小泉」駅周辺だと、駅から徒歩3分のビジネスホテルエンペラーがあるくらい。

このホテル、なんだかラブホみたいな名前だが、中身は至って普通のビジネスホテルで、客室数22室、3階建てのこじんまりとした感じの宿なのである。

外観・内装とも昭和後期テイスト?で、築年的にもあんまり期待はできないのだが、なんたって立地がよい。

駅からも「いずみ緑道花の広場」からもすぐの場所なのである。

「ブラジルな町」を訪れる際はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
予約・問い合わせは
ビジネスホテルエンペラー


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■    


| 1/35PAGES | >>